アクセストリガー

暮らしのエンタメブログ

ブログ・雑記

ラジオねこきっくのかみじょーさんから寄稿が届きました「お前はこう生きろ!おかえりなさい」

ラジオねこきっくのかみじょーさんから寄稿が届きました「お前はこう生きろ!おかえりなさい」

お前はこう生きろ!おかえりなさい

さっきまで井上雄彦のバガボンドを読んでいました。
佐々木小次郎編から、宮本武蔵京都編にかけてです。

バガボンドは吉川英治「宮本武蔵」からインスパイアされて、漫画家の井上雄彦が描いています。
その佐々木小次郎の幼少期から大人になるにかけて、
そして舞台は京都。
再び宮本武蔵が吉岡一派へと挑むお話です。

そのバガボンド32巻で武蔵は伊藤一刀斎と対峙します。
酒屋の前でです。
伊藤一刀斎との闘いは「闘う理由がない」ということで結局勃発しませんでしたが、
その後一刀斎は、酒屋の柱に刀傷をつけて、

「酒代だ。孫の代まで客が耐えぬだろう。」

と言い残して去っていきます。

寄稿っていうのも、これと同じ意味があったらいいな!おこがましいかもしれませんが、
僕はそう思いました。

今回の依頼は「お前はこう生きろ!おかえりなさい」

生き方って自由競技だ

人生は、ゲームです。
恋愛ゲーであり、パズルゲーであり、経済ゲーであり、たまに推理ゲーであり、格闘ゲー、RPG、レース、
全ての要素を持つ何でもゲーです。

そんな自由であり、正解も正しいルートもゴールもわからないこの人生において
生き方を模索し、模索した半ばで人生を潰えてしまう人も多いことでしょう。

僕らは待ちました。
その「答え」とやらが天から舞い降りてくることを。
偶然の産物として、それを手にしたら人生が一変してくれるような奇跡を。

しかし、いつまで経ってもそんな答えはやってきませんでした。
なぜなら、答えは自分の中にあったから。

誰も人の人生を定義できないし、その価値を慮ることも不可能な個人戦。
それが人生です。

だからこそ、僕らは何かを伝えていきている。
それが誰の胸に響くのか、響かずに闇に消えるのか、それはわかりませんが、

でも生きた証を求めて、何かを、信号を発信し続けている。
それが人です。

さて、今回こちら「おかえりなさい。」様へ寄稿するにあたって、僕なりにおかえりなさい様が運営されるアクセストリガーについて読ませて頂きました。

うん、「アクセストリガー」という名は、

つまりは
アクセス(出会い)のトリガー(きっかけ)という意味合い
なんだろうな
と感じました。

出会いのきっかけ”となるブログ、これが叶ったらそれはとても素晴らしいことです。
誰かと誰かをつなぎ合わせるブログ。
誰かと何かをくっつけるブログ。

そんな出会いを人は望んでいますが、
とかく現実社会で、全く知らない人から急に声をかけられると、人は身構えてしまいます。
その敷居を低くしてくれているのがSNSであると思います。

知らない同士でも気軽に会話ができる。
人と人をつなぐプラットフォーム、それがSNS。

同様にアクセストリガーと名乗る以上は、そのような役割を果たせたら、更に愛されるブログと成長していくのだろう!

僕はそう思いました。

人と人を結びつけるには

まずは人と人を結びつけるにはどうしたらいいか?

簡単です。

自分が誰かと誰かを仲介し、紹介し、そして一緒に楽しむ。
そこにその2者、または3者が意義を感じてくれればそれ自体がセッションとなります。

人を勝たせてこそ、自分が得られるものがある。

人を蹴散らしてばかりだと、自分は結局失っていくことになる。

これが人と人のつながりですね。

今回は導入部分で書かせていただきましたが、

この記事を書いていた4時間後くらいに「おかえりなさい」さんから有り難いアツいメールを頂戴しました。

その内容を読んで、
僕が今回書いた記事だけでは補完しきれないな!と思ったので、引き続き、第二弾を書かせていただきますv(´∀`*v)ピース

kamijo

お楽しみに!

writer:かみじょー


コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. さくらさんはじめまして。
    Twitterにてつぶやいたことから記事を紹介いただけたとは光栄です!

    というよりさくらさんからメッセージいただけるとは驚きです。
    さくらさんのサイトを始めてみた時に私の心に衝撃が走ったことを今でも覚えています。
    とにかくテキスト主体のページが素晴らしく見やすく、相当凄い情報量なのに目的の記事を探しやすく、完全にサイトの作り方知り尽くしている人なんだろうなと思ったのです。
    整理整頓の行き届いた感じというのでしょうか、必要なところに何があるかわかりすぐに情報を取り出せるといった感じです。
    シンプルであることのメリットを最大限に活かされていますね。凄いです!

    あっ、そうです。サイトのテーマ変更しました。見やすくなったのなら嬉しいです!
    私もさくらさんのように超見やすいサイトを見習いたいところですが、いろいろいじっては変更しての繰りかえしで落ち着きのないのですよ・・・。とほほ。派手なことについ憧れてカスタムしたくなる、おっきな子どもだと思ってよかったらこれからも見守ってやってください(笑)

    はい、さくらさんのページを見つけたのはそうです。かみじょーさんの寄稿をいただいたより前です。
    さくらさんのページを見つけてからは本当に変えていきたいと、これまで感じていた節約の意識とかを目覚めさせることができ、大きな影響を与えて頂きました。
    そしてかみじょーさんも、人とのつながりとブログとの関係性についてその人柄も含めて、影響を受けた!感動した!方です。

    さくらさんのところの記事は、ためになる投稿がたくさんあるので、私も節約記事とか書いたりする上で紹介したくなる時などあるかと思いますので、その時はよろしくお願いいたします☆彡

  2. おかえりなさいさん、はじめまして。さくらです。

    先日はtwitterで紹介してくれてありがとうございます。当時twitterをやっていなかったので、つぶやいていただいていると知ってびっくりしました。

    お礼として、おかえりなさいさんの記事を紹介していますが、もしご迷惑でしたらおっしゃってくださいね。

    (予約投稿なので、まだUpされていないけど、今日の朝に予約投稿されます。)

    *

    ところで、かみじょーさんの考え方はとても素敵ですね。この記事を見ただけで人気の理由がわかりました。

    おかえりなさいさんがいつ寄稿をかみじょーさんからいただいたのかはわからないのですが、何のつながりもないわたしを呟いてくれたのは5月9日。

    多分、寄稿前だったのではないかと思います。

    もし、後であっても、何もつながりのないわたしを普通に呟いてくれたおかえりなさいさんには、きっとその素養があると思います。

    最後に、ブログリニューアルされたんですね。シンプルなおかげで本文に集中できて、見やすくなっていいな~と思いました。

    それでは、失礼します。

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アクセストリガーは暮らしの総合エンタメブログです!

こんな人がこのブログを書いています

このブログ「アクセストリガー」の管理人のおかえりなさい @okaerinasainet です。 妻と子ども1人の3人暮らし現役看護師➕ライター兼業のアラフォーパパ。

詳細なプロフィールを見る 

取材・寄稿・ネット対談などの依頼は お問い合わせページ からお願いしますm(__)mまた雑談や相談が出来る友達も募集しています。よろしかったらポチっとだけお願いします。

友だち追加

アクセストリガーの購読はこちらから

SNSをフォローする

follow us in feedly
  • ピックアップ