wordpress

WordPressで簡単にアドセンスを中央に寄せる方法

WordPressで簡単にアドセンスを中央に寄せる方法

今回ご紹介する方法は、すでに多くの方が知っていることかと思います。

私がアドセンスなど広告を掲載したころはよくわからなかった事ですが、WordPress初心者の方には役に立つかもしれません。

広告表示を中央にするだけで見た目に統一感が出る

気になる方には気になる、気にならない方にはどうでもいいことです。

広告表示を中央にするためには、WordPressのエディター画面でちょこっといじるだけです。

なぜ広告を中央にする必要があるかというと、気持ちの問題です。

左寄りになった広告を中央に寄せた方が、違和感が減る場合があります。

メインカラムといって本文が表示されるサイドバーを除いた部分に広告を表示させる場合、コードをそのまま貼り付けたら左端に寄った状態で広告が表示されるかと思います。

メインカラムが比較的狭い環境だとそこまで違和感がないのですが、結構広めのカラムをとっている環境だと、結構私は違和感感じてしまいます。

そういった場合、メインカラムが広いならあえてダブルレクタングルといってレクタングル広告を横並びにしてしまえばしっくりくるのですが、いかんせん広告の掲載数に制限のある、アドセンスなどでは出来るだけ広範囲に散らばらせて広告を表示させたい場合もあります。

そのような場合、一つの広告をメインカラムの中央に表示させてコンテンツになじませた方が良い場合もあるでしょう。

広告を中央に指定するコード

この方法はいたって簡単です。コードのことなどわから無い私でも簡単に出来ました。

その方法は先にも言いましたが、WordPressの投稿などを作成する画面、エディター画面で作成します。

あらかじめ広告コードを取得しておきます。そのコードをテキストエディター画面にいったん貼り付けます。

そうしたら、ビジュアルエディター画面に切り替えます。あとは内容を中央表示にするところを選択するだけです。

広告を中央へ寄せる

この場合、ビジュアルエディター画面には何も無いように見えますが、この後テキストエディター画面に切り替えますと、<p style=”text-align: center;”></p>といった感じで、center揃えにするコードが追加されていることがわかります。

このようにWordPressのエディター画面で広告をセンターに表示させるコードが簡単に作成されました。

広告に限らず画像の中央寄せもこの方法で可能ですし、他のものでも中央に指定すれば思い通りのレイアウトを作ることが出来ますよ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)