web

顔出しブロガーは退路を断つという立ち位置だからカッコいい!

顔出しブロガーは退路を断つという立ち位置だからカッコいい!

ブログ歴2年目のおかえりなさい @okaerinasainet です。

やっと1年を経過しました。記事総数はもうすぐ300に手が届きそうです。

365日で300記事かけたのであると思えばよく書いた方かな。

記事を書くペースってバラバラです。実際は均等にではなく、時々思い立ったように沢山書いたり、全くかけない日は色んなサイトを見たりして過ごしてきました。

実名顔出しは格が違う

ブログをやってきて乗り越えることが難しいのは、やっぱり顔出しとか実名とかで書くという事です。

プライベート丸出しのブロガーさんには憧れます。自分のやりたいことまっすぐにやってそれをブログに書いてファンが付くなんて想像しただけでも凄いです。

実名で公開しているブログであれば、プロフィールとかも完全に公開するだろうし、プライベートで何している人とか全部わかっちゃいますよね。

だから、自分の行動にも記事にも責任が出来てきますし、まあ、実名でなくても自分の各記事にはある程度責任があると思いますが、もう逃げられないなって実名で書いた時点で思うんじゃないかなってなりそうです。

最近退路を断つって考え方が少し「いいね!」って思うのです。

以前テレビの放送で出演していた「変態ランナーの小野さん」だっけかな、色んな世界記録とかに挑戦している人の話があって、そこで退路を断つって表現されていたのが印象的でした。

確か彼は、砂漠とか南極みたいなところで何百キロも走るランナーで、色々な記録を達成してきたようです。

それは困難極まりない事であり、彼なりのマインドコントロールにて実現してきた自分を操ることにたけた人なんだなと思いました。

退路を断つという事

数々の目的を達成するためには具体策が必要です。

小野さんはその具体策として、「退路を断つ」という方法を使ったようです。

退路を断つとは、その名の通り逃げ道を作らないという事です。

「逃げ道を作る」というふうに書くと気がついたのですが、逃げ道って作るものなんだなあって気づきます。

私たちは人生のば場面場面で大事なことから逃げ出す時に、都合のいい言い訳とかを作って正当化しようとします。

それは逃げる必要があるからです。

困難から自分を逃がしてやることは、別段悪い事ではないと思います。ただし、毎回逃げていてはダメなのです!

「逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!」

一番大事な時に本当の勝負をする!

そんなシーンもあるのです。変態ランナーといわれる小野さんはよっぽどのたくさんの困難に退路を作らずに挑み続けたのでしょう。

だからこそ、数々の記録を作ることが出来たのです。

退路を作らない問う方法としては、今や便利な世の中になりました。

小野さんが行ったという方法は、身近なSNSでの予告だそうです。

「私は、何々に参加します」とか、「マラソンで何百キロ走ります」とかの、SNSで発言するという事自体は一見簡単な作業ですが、言っていることの格が違います。

簡単には達成できそうもないことを、ただの素人である段階でプロでも難しい課題を宣言したのですから。

ブログの世界でもこのような実名か、非実名かで受ける印象の挌の違いってあるように思います。

実名でブログを公開するという事は、ある意味退路を断つという行為です。

最大級に発言には責任が出てきますし、人気が出てくるならなおさらです。

普段の日常生活にだって公開する内容には気を使いますし、その行動をブログに反映し、ブログで公開したり宣言したことは実行しなくてはいけないようになります。

そういった意味では、非実名の私なんかでは中途半端そのものです。

ただし、全くそうかといえばそうでもなく、先日から公開しているダイエット宣言なんかは確実に守らなくてはという気持ちで実践できていることに自分でも驚きます。

これは、ゆくゆくは実名とか顔出しとかも視野に入れだしてのことなんだと思います。

今は実名でなくても、このブログがもし有名になってブログ界にそこそこ影響力が持てるようにでもなったら、そして実名とかで公開するならば、過去の行動とか記事とか書いたことも見られるわけですから。

などと大きなことも夢を見るのはただですので(笑)

殻を破るためには顔出しが必要!?

一応目標って大きい方が良いですよね。

仕事だったらこんなことは言っていられないのですが・・・。

最大の目標が100なら50は達成できるかもしれないからです。

なので、自分の目標の倍くらいのまあありえないかもっていうレベルの目標を持ってもいいのかもしれません。

ただし、実現困難であってもそれに対する具体策も考えるべきです。

そういったわけで、私の場合、顔出し、実名、もしくはニックネームでもよいのですが、人気のあるブロガーさんは実名もしくは、顔出しの方も多く、プロフィールも伝わりやすく信頼感は非常に大きくなります。

そういったレベルの人たちの行動も当てはめて考えるというのは、目標としては間違っていないんじゃないかなと思いました。

ここまで言ってきていつ顔出し出来るかなんて、実は全く見当もつかないのですが(;’∀’)💦

思いつかない事を思いついてみるのも楽しいものです!

ブログを始めた当初は顔出しなんて2万パーセントないと思っていたのですから。でも今なら2万分の1くらいの確率ならあるかもしれないと思ってみたりして(*^_^*)

考えてみる!想像してみる!妄想してみる!宣言してみる!そういったところから未来は見えてくるのかも!!

本日も観覧ありがとうございました☆彡

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)