ナイチンゲールにはなれない!

看護師おかえりなさいのBLOG

ブログを読む時の第一基準とは?ページの表示速度の話し

ブログを読む時の第一基準とは?ページの表示速度の話し

ブロガー2年目半熟もののおかえりなさい @okaerinasainet です。

みなさんブログの読む読まないの基準ってなんでしょうか?

ブログを読む時の第一基準

ふと先日人様のブログを読むか読まないかの基準って一番大事なことは表示速度じゃないかと思いました。

実はですねWordPressのテーマをたまに変えることがあったのですが、変えるといっても有料テーマを導入する加減もありしょちゅうは変えられません。

それでも少しでも人様から見られる読まれるブログを目指して良ければと思ってそのような有料テーマに投資してきました。

しかしながら実際に導入してみて表示速度が遅かったりすると萎えてきます。

実際にあまりに遅く感じたので気のせいではあるまいかと GTmetrix で評価してみたところ、トップページの読み込みが19秒台であったのですよ。

どのテーマがというのは言いませんが、評判もいい有料テーマでもこのようなことはあります。

もちろんコンテンツの内容であったり、プラグインの過剰つめこみなどをしておればテーマに関係なく遅くなることはあるのですが、同条件でも無料テーマsimplicityでは4.9秒でした。

表示速度

やっぱりsimplicityのわいひらさんは凄いや!こんなにパフォーマンスのよい無料テーマを公開してくれているなんて!と改めて思います。

有料テーマでつまずいた時はいつだってsimplicityでした。

それくらいsimplicityは私こと「おかえりなさい」をおかえりなさいと待っていてくれます。

すこしややこしい事を言いましたが、そういう事です(*^_^*)

有料テーマにだっていいところはいっぱいあって、いきなりプロが作ったようなサイトデザインにしてくれたり、素晴らしいエフェクト効果が使えたりします。

でもその分遅かったりするんでしょうね。

もっといっぱいお金かけてサーバーとかその辺の環境も極限までチューンナップすれば、最高のパフォーマンスを発揮するのかもしれませんが、そこまでは出来ません。

なので表示速度を19秒から5秒程度と一気に4分の1程度まで早くなるsimplicityに戻してみるのもありなのかもしれません。

このようにsimplicityのような無料テーマでもシンプルゆえに素晴らしいものが他にもあるのかもしれませんので探してみたいところです。

体感的な表示速度が一番肝

表示速度とは先ほどのGTmetrixでの評価を例にしましたが、体感的な表示速度が一番肝です!

ここで訪問したユーザーはものの数秒で判断して離脱するかどうかを決めるそうです。

読み込み始めた時点で読みたい部分が表示されるまでの待ち時間は3秒ほどが限界との説もあります。

黄金の3秒ルールです。

レジで並べる時間の限界も3分とも言われますし、この3という数字は覚えておいてもよさそうですね。

GTmetrixのページで自分のサイトを読み込ませてみると、最後まで読み込みを完了するまでの時間が最終的に結果表示されます。

ですので、最後まで読み込まなくてもページを開いてみたいところがその人の読み込むペースで表示されれば本来ストレスは感じないのです。

そのような人間の特性をうまく活かしたのが、画像の読み込みを順番に遅延させながら読み込ませるプラグイン「LazyLoad」です。

順々に画像を開いていき読む人のペースで開くなど、プラグインにて表示速度を改善できる場合もあります。

ただし、今回のケースの場合ヘッダー領域の読み込みの遅さとサイドバーにある投稿リストも読み込みに時間がかかり、3秒では到底表示されないなど始めの段階でつまずいてしまいました。

もちろんサーバー側のキャッシュ機能を利用したり、画像を圧縮してアップロードしておくなど考えられる施策を行った上での今回のお話です。

なのでそれでも表示が遅かったテーマを、simplicityに変えただけで一気に問題解決したのでこれは凄いことです。

表示速度が速いとメリットいっぱい

そのようなわけで今回のテーマ変更で表示速度が劇的に改善したのですが、表示速度が速いといい事だらけです。

というより悪いことを減らしてくれます。

まずはそのサイト訪問者のファーストインプレッションで離脱を防ぎます。

3秒以内でページから離れられる事態を避けやすくなります。これ重要!

もう一度言いますが、これ重要です!

最近読み込み速度が原因かわかりませんがことごとくPVが下がっていました。

この2,3か月で多分3分の1程度位まで!

これはブロガーにとって死活問題です。

有料テーマを購入することでも投資して来たわけですが、サーバー代、ドメイン代などのランニングコストだってかかるので出来ればその分くらいはスポンサー収入で賄っておきたいものです。

幸い何とか記事内容を少しでも磨いておこうと私なりに頑張っていますので、アドセンスなどのページCTRが劇的に向上してきていますので、なんとかセーフですが(‘◇’)ゞ

表示速度が遅い状態でもそのくらいはスポンサー収入もあったので、この先表示速度が上がればもっと好転するといいなとも思います。

このように転じれば収益面でもメリットですね☆彡

後は読むほうも記事を書く方もストレスが減らせます。

表示が遅いテーマを使用しているとカスタマイズする際にも非常に読み込みに時間がかかります。

少しでもサクッと作業できる環境の方が述べ制作時間が削減出来てお得です。

表示時間が速くなれば、読むことへのストレスもかかりにくくなり、もっと読んでやろうと思っていただけるお方が増えるのでは期待します。

早くPVもとに戻ってほしいな!と言うより目標の1000PV/日を早く達成したいものです!

表示速度が改善されれば検索順位で上表示される可能性も上がるとのことです。

そうなれば必然的にPV数の増加も見込めます。

結局一番大事だって思ったのが、ページの表示速度です!記事の内容が悪ければそれも読まれませんが、遅ければ即脱出となりかねません!

遅い人は今すぐ速度改善!速度改善です!


コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top