アクセストリガー

暮らしのエンタメブログ

soft‐appli

Android メモ帳 アプリ 超便利なのでこの2つは使ってます!

Android メモ帳 アプリ 超便利なのでこの2つは使ってます!

私はAndroidユーザーです。

それもスマホです。そのスマホで使えるAndroidアプリのご紹介です。

使いやすいAndroid メモ帳 アプリ

スマホでメモ帳アプリを使う意味とは!

ズバリ物忘れ防止、あるいはTO DOなどといった役割です。

超毎日使っているメモ帳アプリはCollarNote

CollarNoteというアプリがありますが、こちらはその名の通りカラーで一つ一つのメモをノートの罫線のように区分けしたメモで保存しておくことができます。

先々の予定を日時別であったり、時間軸で管理したい予定事などは標準アプリのカレンダーアプリなどに入れるのですが、そうでなければ、タスクの管理や物忘れ防止的なメモとして使うなら、やはりCollar Noteがお奨めです。

Collar NoteとはGoogle Playストアにて公開されている無料アプリです。

このアプリであれば、私のかなえたい事というより必要である事はおおかた解決します。

その特徴として以下のことが挙げられます。

  • 見やすい
  • メモ帳としてもTO DOとしても一括で管理しやすい
  • ウィジェットとしてホーム画面へ設置できる
  • カレンダー機能
  • オンライン同期で保存可能

などなどいっぱいありますが、私の気に入っている部分でもあり使えるなと思う点は以下の点です。

どういう点かというと、次の点です。

  • 見やすい
  • メモ帳としてもTO DOとしても一括で管理しやすい
  • ウィジェットとしてホーム画面へ設置できる

この点が満たされているアプリなら太鼓判を押せます。

これはCollar Noteの基本メニュー画面です。

menu (2)

メモ帳アプリなのにメニュー画面が豊富なアプリです。

基本的に私はこのmenuからノートを使います。

私が最近メモッたノート一覧ですが、いったい何をメモっているんでしょうかね・・・。

menu2

いや、何を企んでるのかといった感じです(笑)

こういった感じで思いついたことをポンポンメモって行くのでメモは多くの情報でパンパンです。

そこで役に立つのがTO DO機能の登場です。

このノートは実施済みとか確認済みがわかるように次のような処理が可能です。

みて下さい!

menu (1)

実施済みの項目であるメモが線で消されていますね。

このような処理があるといきなり消すのではなく、実行済みなんだなとあとから自分でも確認できるのでうれしい機能です。

このメモ機能とTO DO機能が組み合わさった感じのテイストは良いです!

先にも言いましたが、このアプリはウィジェットで利用できます。

もはやウィジェット機能はメモアプリでは私は必須であるという位重要であると思うのですが、このCollar Noteのいいところは、この辺りもアプリ独自の機能として関連付けられているところです。

それはどういう事かと言うと、ノートの中のメモを長押しでウィジェットに追加して使えるのです。

つまり付箋機能として使えるということです。

この機能の呼び出しは、ホームアプリのウィジェットの呼び出しに準ずると思いますが、ウィジェットパーツとしてこのCollar Noteを呼び出し、その時にノートの一覧からメモを呼び出し次のように付箋として張り付けることが可能です。

ウィジェット

メモの内容はわけがわからないと思いますが、私のメモの内容なのでその辺りはスルーして下さい。

こういった感じで、一つ一つメモが貼り付けられますよという一例です。

これぞ究極の備忘録アプリ 暗記めも(ロックスクリーンメモ)

暗記めも(ロックスクリーンメモ)

ハイ!これぞ究極の物忘れ防止アプリだと思うアプリのご紹介です。

もう割り切りすぎて確実に十分使えます。

先ほどのCollar Noteとは違い目的が絞られています。

ココの一点のみです。

今これだけは覚えておけ!!

いつも忘れるな!目を覚ましたら絶対みやがれ!!

スマホを触るたびにおしえてやる!!

うん、こんな感じの事を言われ続けている感じの印象を受けること間違いなしのアプリです。

このアプリの目的はたった一つです。

ロックスクリーン解除の際に毎回表示されるメモが、絶対忘れないように警告してくれ続けます。

※残念ながら、ロック画面でのスクリーンショットの取り方がわからないため、キャプチャー画面はお伝えできませんが、メモがまんまロック画面に現れます。

ロック画面以外のキャプチャー画面をご紹介します。

これはロック画面に実際に表示される元となるものです。

キャプチャー1

背景画像もたくさんの中から選べます。

キャプチャー2

背景色の設定もある程度できますよ。

キャプチャー3

私はこのアプリであればもう忘れないと確信できそうです。

それくらい目に留まる頻度が高いのです。

通常のカレンダーアプリとか、先ほどのCollar Noteなどのメモアプリ系であれば、これはこれで用途を限定すれば素晴らしいのですが、もう絶対明日忘れたらしゃれにならないといった事柄は、究極のメモアプリで警告してほしいのです。

それがこのロックスクリーンに現れ続けるアプリなのです。

その効果は抜群です!

以上、私がおススメしたいAndroid メモ帳アプリのご紹介でした。

ちなみに初めのCollar Notアプリは普段のカレンダーアプリとしても使えるので、日常使いに取り入れればさらに活用の幅が広がりますよ。


コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アクセストリガーは暮らしの総合エンタメブログです!

こんな人がこのブログを書いています

このブログ「アクセストリガー」の管理人のおかえりなさい @okaerinasainet です。 妻と子ども1人の3人暮らし現役看護師➕ライター兼業のアラフォーパパ。

詳細なプロフィールを見る 

取材・寄稿・ネット対談などの依頼は お問い合わせページ からお願いしますm(__)mまた雑談や相談が出来る友達も募集しています。よろしかったらポチっとだけお願いします。

友だち追加

アクセストリガーの購読はこちらから

SNSをフォローする

follow us in feedly
  • ピックアップ