アクセストリガー

アクセストリガー

画像編集ソフトJTrimで画像にテキストを入れる方法!

画像編集ソフトJTrimで画像にテキストを入れる方法!

皆さんブログの画像をアップする時にタイトル入れの方法はどうされていますか?

画像編集ソフトJTrimでタイトルを入れる

画像編集ソフトJTrimなら動作も軽くてタイトル入れ楽々です。

このJTrimですが、本当にその軽さ使いやすさから私はずっと愛用している画像編集ソフトなんですよ!

とっても便利なのです。

ソフトは http://www.woodybells.com/ というサイトのFREE SOFTWARE一覧からJTrimを選択して、セットアップ版か圧縮ファイル版をダウンロードしてインストールしてくださいね!

その中でも非常に大きいメリットは何と言っても、その動作の速さです。

私はブログ政策に結構非力なマシーンを使用していたりしますが、GIMPなどを立ち上げるとそこそこのスペックが要求されますが、このJTrimであればプアーなマシーンでも大丈夫です。

もともとフリーソフトで拾ったソフトなんですが、多くの機能が盛り込みすぎていないため基本画面もわかり易く、かといってある程度アレンジのきくところがちょうどいいんです!

まあそんな良いところのあるJTrimですが、今回の目的はテキストを入れることです!

その方法をご説明します。

操作画面へ

基本画面

この基本画面から「ファイル」またはフォルダアイコンから新規にファイルを開きます。

開くファイルは今回編集してタイトルを入れたいものです。

例えば今回こんなファイルを開いてみました。

キャプチャ素材

謎の仙人?が「おかえり」と言っています。

これはSecond MKさんというココナラで有名なイラストレーターさんに描いてもらった作品です。

この絵はSecond MKさんとそして朔弥(さくや)さんというナレーターの方にご協力をいただき、私との共同作品としてYouTubeにアップしています。

そのカットの一部なのですが、こちらへテキストを入れていきたいと思います。

YouTubeにアップロードしているので、この作品を見ていただくためにYouTubeで見る♪というタイトルにでもしてみましょう!

ソフトJTrimでこのファイルを開いてみます。

素材を開く

タイトルテキストの入れ方ですが、基本画面から「編集」→「文字入れ」を選択します。

そうすると「文字入れ」の編集画面になりますので、ここにタイトルをテキストで入れていきます。

文字入れ編集

フォントの字体やテキストサイズ、その他すべてここで変更します。

真っ白の一番広いエリアがテキストを打ち込む部分です。

ここに打ち込んだテキストは必要に応じて改行を行って下さい。

ようするに画面(画像)内に収まるかどうかで判断して下さいね。

収まらなければ改行です!

「YouTubeで見る♪」と打ち込んでみます。

文字を入力した

ここではまだ編集中ですが、テキストの編集後の結果が反映されているので、確認しながら進めていくことができます。

次はフォントサイズと、テキストカラーなども変更しましょう。

その操作は簡単です。

この編集画面上の「サイズ」にてフォントサイズを変更し、「文字色」にてテキストカラーは変更可能です。

文字色の変更画面のパレットはちなみにこんな感じです。「色の設定」画面です。

カラーの変更

ここで赤色を選択してみました。

場所は基本色(B):と書いているところから選びましたが、右側のグラデーションカラーから任意の色を選択することもできます。

上の「色の設定画面」で「OK」ボタンを押すと即座にカラーの変更が反映されます。

「文字入れ」が編集できる画面はそのまま残った状態で行うのは、テキスト位置の調整です。

ドラックして好きな位置に「YouTubeで見る♪」というテキストを移動させました。

矢印で表現

ここまで出来たら「文字入れ」編集画面で「OK」ボタンを選びます。

これで私の場合、必要な作業はすべて完成しました。

文字入れが完成した

この画面で最後に「ファイル」→「名前を付けて保存」を行いファイルを保存しておきましょう!

いかがでしたか!JTrimを使ったタイトル入れって凄く簡単だったでしょう?

他にも凄くご紹介したい簡単に出来るJTrimの便利な機能は盛りだくさんですが、気になる方は私のページを是非探してみて下さいね。


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top