アクセストリガー

暮らしのエンタメブログ

soft‐appli

画像編集ソフトで人物切り抜きだけならPhotoFiltreでしょう!!

画像編集ソフトで人物切り抜きだけならPhotoFiltreでしょう!!

皆さんは画像を編集したりする際どのようなソフトを使用していますか!?

GIMPは初心者には敷居が高い

私は以前念願のこのサイトのヘッダー画像を作成する際、フリーソフトのGIMPに大変お世話になりました!!

なんといっても多機能ですし、レイヤーという画像一つ一つをミルクレープのように重ねるという方法でどんな画像でも作成できてしまいます。

しかしながら、多機能すぎて初心者には使いきれないことと、使い方も複雑でわかりずらいのが難点でした。

なので、フリー素材を組み合わせてレイヤーを重ねていくのですが、初めは考えていた人物やキャラの画像の切り抜きが結構難しいのです。

色々なページでGIMPの使い方が紹介されてはいるのですが、参考にしてみては失敗の繰り返しでした。

特に「電脳ばさみ」ってツールの使い方でつまずいています。

人物の切り取り範囲を選択できてもそこからの先へなかなか進めません。

GIMPより使いやすいPhotoFiltre

だんだんわからなくなってきました。

それならGIMPで使いこなせないツールは他のソフトでおぎなえばいいじゃないかと思ったのです!!

その他のソフトというのはPhotoFiltreです。

こちらもフリーでダウンロードできるソフトです。私の環境Windows8で問題なく今のところ動作しています。

そして、GIMPよりかはるか動作も軽い印象です。

私は人物(キャラ)切り抜きのみでしかこのソフトは使用していませんが、かなり簡単でした。

直感的に使用できるところが使いやすいです。

こちらは立ち上げてすぐの基本画面です

キャプチャこの画面でファイルを新しく開いてみてください。

人物の切り抜きをしたいファイルです。

簡単なもので説明してみます

キャプチャ

例えば上の画像から切り抜く場合です。人物と違いますが簡単に説明するためです。

キャプチャ

とりあえず上のツールより下の方の真ん中の下から2番目のアイコンを選択してください。多角形の切り抜きツールです。

キャプチャ

ちょっとわかりにくいかもですが、タブレットの外枠が点線で囲まれています。

これはスタート地点にマウスを持っていきクリックしたまま端まで移動する➡いったん離してもう一度クリックしたまま杉の角まで移動➡いったん離してまたクリックして次の角まで移動➡以降繰り返し➡最終地点で出発点と重なると囲い込み終了となります。

この状態で左上のEditからCutを選択すると次のような画面になります。

キャプチャ

タブレットが真っ白に切り抜かれましたね。

人物などでも同様に処理されます。

人物を切り抜く場合は少しコツがあって画像の倍率を選択から300%程度に一時的に拡大して表示しておきます。

これは編集中でも変更可能なので迷うことは少ないと思いますので詳しくは触れません。

切り抜きがここまでできたら画像の倍率は元の100%に戻して作業を進めてくださいね。

と言ってももうほとんど完了したようなものです。

最後に再びEditからPast as new imege を選択しましょう。白い背景に以下のように貼り付けられます。

キャプチャ

わかりますかね?一番手前の編集画面ではタブレットだけ切り抜かれたものだけになっています。

あとは新規ファイルとして保存しておけば切り抜いた画像はあなたのものです。

今回の方法では背景は白になります。

色いろ使って下さいね!!


コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アクセストリガーは暮らしの総合エンタメブログです!

こんな人がこのブログを書いています

このブログ「アクセストリガー」の管理人のおかえりなさい @okaerinasainet です。 妻と子ども1人の3人暮らし現役看護師➕ライター兼業のアラフォーパパ。

詳細なプロフィールを見る 

取材・寄稿・ネット対談などの依頼は お問い合わせページ からお願いしますm(__)mまた雑談や相談が出来る友達も募集しています。よろしかったらポチっとだけお願いします。

友だち追加

アクセストリガーの購読はこちらから

SNSをフォローする

follow us in feedly
  • ピックアップ