ナイチンゲールにはなれない!

看護師おかえりなさいのBLOG

運動不足を解消しようお薦めウォーキングから究極奥義まで!

運動不足を解消しようお薦めウォーキングから究極奥義まで!

先日より実はウォーキングを始めました。

なんでウォーキングを始めたかというと、妻のお誘いです。

「妻のお誘い=命令」は絶対なので、私はウォーキングを始めました!

色々工夫次第でウォーキングの歩き方はたくさんある

ウォーキングほどメジャーな健康法はありませんね。

日本じゃ中国の太極拳くらい有名なんじゃないですか?

ただ歩くだけのものかと思っておりましたが、実は色々あるんですね!単にウォーキングといっても。

色々工夫次第でウォーキングの歩き方はたくさんある基本姿勢はもちろんまっすぐに姿勢正しく歩くことですよ!

そんなこと誰でもわかりますよね。

わざわざ記事にしなくたって誰でもわかっていますよね。

でも色々工夫したらウォーキング楽しいですよ!

私はいろいろのバリエーションで歩いてみたかったので、これはいいんじゃないかというものを紹介します。

デューク更家式ウォーキング

ご存知!デューク更家さんの考案したウォーキングスタイルは有名ですよね。

体のゆがみをも矯正するという独特のスタイルのウォーキング方法は一世を風靡したものです。

はっきり言って腕を高く持ち上げ体をくねくねしながら歩くスタイルは恥じらいを覚えるのですが、まあ、人目の少ないところなら気にはなりませんかね!

でも一人ではやりたくないですね。

コレをやると呼吸もすっきりして肩こりが治まってくるようです。

かなりおススメですよ!

ノルディックって何なのよ!

ノルディックには、北欧のとかノルディックスキー等を指す言葉のようです。

そしてまさに北欧発祥のウォーキングスタイルが、ノルディックウォーキングです。

2本のポールという、杖?スキーの棒の方みたいなのを持つて歩きます。

う~ん本当にこりゃ杖だな!

高齢者には杖替わりにもなりそうです。

まあ、私もいつかは高齢者になるんだし、杖をついても健康的にウォーキングしていたいものです。

てか違いまっせ!

高齢者向けのウォーキングじゃないっす!

もちろん高齢者にだってオススメですが、このウォーキング方法はめちゃめちゃスゴイだっちゃ!

なにせ両手でポールを持つことで、グリップを握っているので両腕をしっかり振り地面からの高さをキープできるので、結果的には背筋がピーンと伸びます!

背筋が伸びると目線が高くなり、視界が開けるので自己予防に繋がります!

姿勢が良くなると呼吸筋なども効率よく働くため、エネルギーをうまく活用できるので体力がつくし疲労しにくい体作りになります。

ポールがあることでつまづいてもサポートが効くので安全です。

夜間は車のヘッドライトに反射させるように反射材等を巻けば、超安全対策にもなりそうです。

めちゃめちゃオススメだお!!

私がやっているもっとも体力が消耗する歩き方

これはリアルにしんどいし、体力が消耗しますが普通に真剣にトレーニング効果のありそうな歩き方です。

それはオーバーなくらい両太腿を挙げながら歩き、両腕を思いっきり振ります!

軍隊の行進とかの歩き方ですね!

軍隊と言えばこちらを思い浮かべますが!

私はそんな軍隊の行進風に歩くとき膝を曲げますが、グースステップ(ガチョウ歩き)のようにピーンと足を伸ばしてやると視線も集まりさらに疲れそうです!

究極奥義的歩き方

私はウォーキングに出るときは、朝方か夕方を選ぶのですが、コースは田んぼ道や山道である事もあり、夕方に出くわす嫌なものがあるのです!

それは時には敵となり、有害な相手です!

それと闘いながら、日々ウォーキングをしております!

しかし、その相手は無数に存在し非常に素早く行動します!

もし、私にあの究極奥義が使えたら一網打尽に出来るはずなのに…。

しかし、その究極奥義を未だに人間が身につけている姿を見たことは…。

…!?

ある!

あるぞ!!

この奥義をもってすれば、奴等を倒せるはず!

その究極奥義とは北斗百列拳です!

また奴等とは、用水路とかにたくさん飛んでいるちっさな虫たちです!

奴等を百列拳にて倒しながらウォーキングすれば、最高に疲れますが虫たちを倒せるはず…。

そしてその究極奥義を身につけた男をご覧ください!

私はこれを身につけたあかつきには、ウォーキングで披露したいと思います!

それではさようなら!!


コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top