アクセストリガー

アクセストリガー

SNSの仕様変更は度々騒動だ!Twitterのお気に入りからいいねの変更に関して

SNSの仕様変更は度々騒動だ!Twitterのお気に入りからいいねの変更に関して

2015年11月3日Twitterのお気に入りボタンがいいねに急に変わったことに驚いた人は多いのではないでしょうか?

SNSの仕様変更は度々騒動だ

なんで急にTwitterのお気に入りボタン(ふぁぼ)がいいねに変更になったの?

凄く理由が知りたくなりました。

普通にツイッターしていたらそんなの気が付きませんでしたよ。

以前同じSNSでFacebookのLikeboxが使えなくなるという仕様変更がありましたが、正直そこまでの衝撃ではありませんでしたが。

どっちかと言うとこっちの方がTwitter関連では衝撃だったよ!!

どうなるの!?Twitterでシェアカウント数が10月以降表示されないなんて!!

おかえりなさいです。先日からTwitterのシェアカウント数が表示されなくなるという話題を目にするようになりました。Twitterのカウント数が表示されないという噂2015年10月以降Twitterのシェアカウント表示が消え…

とは言え10月以降のこの投稿をしているのは11月ですが、私の環境ではシェア数が表示されています。

この時点と今では使用しているテーマもその対策方法も違いますが。

その後の環境は次のように変わりました。

有料テーマであるアルバトロスにSNS Count Cacheというプラグインを使用してシェア数を取得中。

皆さんのところはどうなんでしょうね?

Twitterのシェア数まだ表示されているところが多いですよね。

しばらく様子を見ていきたいところです。

なぜいいねボタンに仕様変更したのか

ハートビート

ちまたではこのことについて色々な仮説が立てられているが、私が最も有力であると感じたのは次の点である。

ユーザー目線を考慮した変更。

Twitterはもはやモンスター急に膨れ上がったユーザーを抱えているが、毎日毎日、いや毎秒つぶやかれるツイートに対してユーザーがそろそろ消耗してきているとの配慮も!?

多くのユーザー数を誇るTwitterであるが、もしもそのTwitterユーザーがツイートで消耗しているとあれば、ユーザーが他のSNSへ離れツイッター社にとっては大打撃である。

「まだ無反応のツイートで消耗しているの」

こんな言葉をFacebookユーザーからかけられる日も近い?どういう事か?

Twitter社はユーザー目線での変更を考えたのではないかと先に言ったが、ユーザーはそろそろ自分のツイートがタイムライン上でほとんど無反応で流れていくことに疲れてきているのではないでしょうか?

ツイートがつぶやきである以上、独り言として消えていっても本来良いのであるが、少なくともSNSである以上ユーザーは誰かからの反応を求めているのである。

そう考えるのはもちろん私もその1人である。

Twitterでの本当の反応が知りたい方はこちらの記事も参考になると思います。

その反応としてRT(リツート)がされれば最高に嬉しいのであるが、RTするのにはURLが入っていたりしてその記事元の拡散が必要な場合に使うことが多いと私は思います。

URLがなくてもそのツイート自体が楽しい文章であったり、動画が埋め込まれていて面白いためにRTされるケースもあるのですが。

それ以外にもタイムラインで流れているツイートに「なんかいいね」て程度のことはよく感じるものである。

この表現が従来の「お気に入りボタン」ではちょっと「いいね」と言う表現と違うのです。

お気に入りとは、人に教えてあげるまでもないが胸にしまっておきたい、私個人が気に入っていますよと言う風にもとらえることができます。

ブックマーク機能として、またいつかこのツイートを見るかも知れないといった印象です。

一方、「いいね」であれば、そのツイート元の相手ユーザーに対して「いいね」とその意見、感想を発信しているといったイメージがわきます。

分類すると、「お気に入りで」は、「そのツイートを気に入っていますよ。胸にしまっておきます」と言う感じ。

「いいね」では、「そのツイートいいじゃん」っていう直球な感想という感じ。

前者では気に入ってくれているけど、その人の胸の中にだけしまわれてしまう感じがします。

この部分は私個人的な意見なんですがね。

でも今まででもそのように感じでいた感はぬぐえません。

「お気に入り」であれ、「いいね」であれど無反応よりははるかにうれしいし、ちゃんとオレのツイート見てくれていたんだって気持ちにはなりますよね。

だから嬉しいんですが、「いいね」には愛があるんですよ。

愛とはハートマークのことです。

感情表現としては嬉しいじゃないですか。

昔ガラケー時代の時に、いい年した中年のおっさんがやたらハートマークを使ってメールしてくるとかで、うざがられるということが話題となった時代がありましたよね。

そんなことにもなりかねない、この女子こそが使って欲しいハートマークは私たち中年世代のおじさん!?

にとってはウハウハなマークなんですよね。

だから勘違いしたおっさんが多用した黒歴史があるわけですが。

おっ、オレかい!!

いやガラケー時代はかろうじておっさんや無かったぞい!

細かいことは抜きにしてもハートマークってもらったらまあ、嬉しいですよね!?

そこのおじさんたち!!

Twitterって、匿名であったりするので、顔とかも知らん人とかだから誰かわからんし、基本ハートマークもらったら、それが女子からだったりしたらほとんど100%嬉しいでしょ?

水樹奈々

それくらいで舞い上がったりするほどのことはないんでしょうが、それでもこの「いいね」マークへの変更は、今回そんなTwitter社内での会議とかで決まったんじゃないかと思います。

勝手な妄想とかも多分にありましたが、私なりのとらえ方でした。

「お気に入り」と「いいね」のこの微妙なニュアンスの変化に敏感に反応したユーザーさんは私だけではないのでは!?

ぜひあなたの意見も聞かせてください!

file1031256601547


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top