アクセストリガー

アクセストリガー

アドセンスって本当に稼げるの?ちゃんとブログに収益が出て美味しいのか?

アドセンスって本当に稼げるの?ちゃんとブログに収益が出て美味しいのか?

収益化ブロガーのおかえりなさいです。

いや〜、お金に目がないこの頃ですが、ブログを始めた頃も目がなかったですね〜。

ブログの収益化はダークサイドですか?

DarkSide2

お金に目がなくってブログを収益化しよ〜なんて始めは思いましたよ。

ブログで金儲けなんて!

ダークサイドだなあーって!?

なんのなんの、全然そんなこと無いですよ、正直に言って。

理由は後ほど話しますがね。

アドセンスのこと始めはわからない初心者でした

はい、ブログを収益化するって言ったって始めは何の事やらさっぱりでしたよ。

始めはアドセンスのうまい貼り方とかわからなかったし、色んな人のテクニック記事的なのを見てあれやこれやといじっていましたね。

右も左もわからないままに。

右にも左にもアドセンスを貼るダブルレクタングルなんて技も真似事したり(^Q^)

お陰様でそういう探究心はあった方なので、自分なりの答えが見つかったかなと思います。

それが1年位は運営してきた頃でしょうね。

アドセンスって稼げて美味しいの?

questions

まあ、ぶっちゃけると美味しいかったです。

でもね、今だから言える話ですよ。

アドセンスの収益化とか言ってもそんなうまくいくんですかね?

私の経験では1年位で実感出来たレベルの話しでした。

つまりそれまでは全く収益化実感出来てませんでした。

アドセンスでいわゆる報酬が振り込まれるのは、8000円からでしょ。

そんなの何時になったら達成出来るんだってレベルでしたから。

そこまで行くのにめちゃくちゃかかりましたよ。1年はかかりましたね。

凄い努力ですよ!

お金に目が無いってむちゃくちゃ努力してブログ書いて、8000円ですからね、ちっともダークサイドじゃないですよ。

バイトしたら頑張ったら1日で稼げる額ですよ!

単なる真面目なブロガーちゃんじゃないですか。

1年必死にブログ書いていたりするんですから。

ブログの運営がですが、ちゃんと軌道に乗り出したら普通に収益化出来てるんだなって思えると感じます。

軌道に乗ると言っても、まあこれくらいならブログ続けて行けそうかなって思えた頃の感触です。

やっぱり1年は頑張りどころであって、それからもまだまだ頑張ってきたから、今頃になって形として収益になってきたんかなって感じです。

ただし、あんまりアドセンスの収益内容って、具体的に言えなくなって来ているんですよね。

いくら入ってますとかね。

一応、最低8000円から振り込まれるわけですが、ちゃんと振り込まれますよ。

始めはそれこそも半信半疑では無かったですか?

本当に振り込まれるんかなってもう疑問でしか無かったし、実際に振り込まれて初めて実感します。

あっ!収益化したって具合にです(^o^)

アドセンス美味しいとか言ってはダメな理由!?

naririnn1

はい、大きい声では言えませんが、

美味しい美味しい美味しいよぅ〜。

てな具合に慎んでいる感じにする必要があります。

ちょっとブログを初めて間もない頃に陥ったダークサイドな心の動きを振り返ってみましょうか!

あなたも心当たりがあるかもしれません。

先ず、ブログでお金儲けをする事でいっぱいになっている時の心理では次のような検索ばかりしていました。

 

ブログ診断

アドセンス お金儲け

アドセンス 収益化

アドセンス クリックされやすい方法 配置

アドセンスで100万円を手っ取り早く稼ぐ方法

どうです?

これは例えなので実際に上のキーワードでは検索をしてはいませんが、そんな感じの検索とかかなりしました。

私はですがね。

お金儲けの事だけ考えてアドセンスと思考を結びつけていると、だいたい情報商材系のページばかりヒットします。

なので読むページと言えばそれらのページばかり。

断っておきますが、お金儲けは基本的に正義です。

なので、アドセンスでお金儲けが出来ているのなら美味しいと言っていけない理由はありません。

ただし、Googleは在りもしないPV自慢を高々と掲げたり、こうやったらめちゃくちゃ稼げますよとかの、煽りまくりの記事は嫌うかもしれません。

そのせいかPVとかのわかるアナリティクスの画面とかを掲載するとペナルティーになるそうです。

それでアドセンス使えなくなったら嫌ですよね。

だからあんまりに美味しい美味しいって言うのはダメなのかなとも思います。

当然な話し、お金を稼がなくては生きていけません。

だけどなんでしょう?アドセンスのテクニック論云々の記事ばかり見ていたら、なんだか気疲れしていました。

その時の私は確かにブログから収益化して、儲かったら良いじゃないかと簡単に考えていましたが、収益化は一筋縄ではいきませんでした。

視点のチェンジがあったからこそ、収益化も美味しいと味わいを知った

グッドサイン

美味しいとは味わう事ですよね。

味わうには心のゆとりも必要です。

始めは先にも言いましたが、アドセンス8000円ちゃんと入るのって疑問すらありましたからアレでしたが、今やなんて言う失礼な気持ちでいたんだと反省します。

Googleさんすいません。

実際に天下の大企業Googleに偽りがあるはずありません。

そうでしょ!?

あん時の私よ!

ニュアンス的に広告収入というスタイルがしっくりこなかったのは、個人がメディアになりきれない感覚があったのだと私は思います。

ブログを始めた頃って、あくまでも日記を書く程度のスキルしかないわけで、あるいはメディアの真似事みたいに記事を書いたってムズ痒いんですよね。

そんな私のような青二才ブロガーがメディアとしてスポンサーからお金を支払って戴くという構図が、今までのライフスタイルとか、仕事感覚と似ても似つかないイメージだったり。

だからそういう仕組みがピンと来なかったんです。

実際には何度も言いますが、広告収入って普通に支払われます。

少なくともGoogleのアドセンスは間違いなくです。

きっちりと収入があった頃から安心感が生まれます。

当然ですよね。

それまでは半信半疑だったわけですから(笑)

収益があって美味しくないわけがありませんよね。

でもそれはゆとりが出てきたら味わいも生まれます。

初めは収益化を成功させる事に全力投球だったわけです。

ただし、スキルもPVも無くです。

おまけに半信半疑ですからね。

疲弊しまくるわけですよ。

だからこの間にブログ辞めたりする人多いんじゃないでしょうか!?

ゆとりができたら視点も変わります。

安心感が生まれたら、ちゃんとブログを楽しもうって意識のチェンジがあります。

そうなったら、色んな人のブログにも興味が出てきます。

ちゃんと楽しんで書いている人のブログって楽しいんですよ!

そりゃあ、私もそうですが、苦労したブログの運営記事なんかも書いていたりして、共感したり。

色んな工夫しているんだなあ〜とか、それ以外にも色んなブログの書き方とか興味深くて感心が拡がって来ます。

それ位になるとブログが楽しくなりますね。

もちろんそうやって楽しいんで自分もブログを書いていたりしている間にも収益化がされているのです。

こうなったら、自動的なものですから美味しいって味わう事も出来ます。

自分も楽しみながら入る収益だからです。

沢山収益があるわけではありませんがね。

少なくとも楽しみながら得る収益は味わいも美味しいというお話でした(^Q^)


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top