ナイチンゲールにはなれない!

看護師おかえりなさいのBLOG

不倫騒動の乙武氏とゲスの極み乙女ボーカル川谷氏とどっちなら許せる?

不倫騒動の乙武氏とゲスの極み乙女ボーカル川谷氏とどっちなら許せる?

まさかまさかのあの人までもが不倫騒動を起こしてしまったようです。

不倫騒動渦中の2大有名人

ゲスの極み乙女ボーカル川谷氏とタレントベッキーがLINEの流出なども暴露され世間に不倫騒動が広まってしまったバッシング熱が冷めやらぬ間についにあの人までもが・・・。

今回の件はベッキーと川谷氏のそれとは違い、乙武さんから完全暴露したかのように情報が飛び込んでまいりました。

といってももちろん本人からそういったお知らせを頂いたわけではありません。

だいたいこういった騒動はマスコミメディアによって発表されるわけですから。

今回の不倫の話題の件を知ったきっかけは何とも意外な展開でした。

きっかけは新潮社によって報じられた24日の内容が発端のようです。

私はその週刊誌は読んではいませんが。

乙武氏が『週刊新潮』の報道について乙武洋匡オフィシャルサイトにて不倫関係を認め、以下の謝罪文を夫婦のコメントで掲載しています。

『週刊新潮』の報道について

このたびは私の不徳の致すところにより、多くの方にご迷惑、ご心配をおかけして、たいへん申し訳ございません。

報道された私の行いは、これまで支えてきてくれた妻と、私を慕ってくださっている方々を裏切る行為であり、決して許されるものではありません。

以前より、妻には私のこれまでの行いを打ち明け、話し合いをしておりました。一生かかっても償いきれないほどの過ちであるにもかかわらず、妻は私を許し、やり直そうと言ってくれました。

「夫として、父として、もう一度、あなたを家族として迎え入れたい」と言ってくれた妻に、今度こそ応えたいと思っています。

失った信頼を回復するのは決してたやすいことではありませんが、いま一度、自分を見つめ直し、家族と向き合っていく所存です。

妻や妻のご両親、3人の子どもたちに心より謝罪し、またこれまでの仕事や活動のなかでお世話になっているみなさまに深くお詫び致します。
2016年 3月24日
乙武洋匡
このたびは、夫、乙武洋匡の行動が週刊誌で報じられた件につきまして、多くのみなさまにご迷惑をおかけしたことをお詫び致します。

このような事態を招いたことについては、妻である私にも責任の一端があると感じております。

今日に至るまで二人でしっかり話し合った結果、3人の子どもたちのためにも、あらためて夫婦ともに歩んでいくことを強く決心致しました。

本人はもちろん、私も深く反省しております。

誠に申し訳ございませんでした。
2016年 3月24日
乙武仁美

できた嫁とは誰目線なのかは難しいところですが、感心するという気持ちも少しはわかります。

http://ototake.com/

乙武さんは家族に謝るべし。

ベッキーとの不倫騒動の川谷氏も世間に謝るのは「誰のため?」との発言にさらに世間に騒がれたようですが現在の心境をツイートされています。

この2人の不倫騒動では比較される部分もあってさらに世間が注目するのではないかと私は思います。

そうでした。

乙武氏は教諭経験者でもあり、出馬も決意していたため今後の動向には世間の注目が集まるところだと思います。

ただし不倫議員の世間のバッシングは非常に強力なので、難しいのでは無いでしょうかね。

2人の不倫騒動どっちが許せる?

2人というより、乙武さんは複数の不倫を報じられており、自身も認めているわけですが。

正式に謝罪をされているのは乙武さんだけなのかな?

自身のライブツアーにて「ツアー初日だけど、いろいろありすぎて、本当に申し訳ないです」と騒動を謝罪したとも報道されていますが。

実際には私たちには伝わってこない感じです。

といよりそもそも本人がTwitterでも「誰のため?」と言っているので当然ですが。

この辺りの受け止め方は人それぞれの感じがします。

世間に謝罪をする必要はそこまでないのか、いや、やっぱり騒動となったのは事実だし、不倫という社会的には批判される問題を社会的影響が大きい存在・立場であるから、ファンに対しても謝罪しておくべきかどうか。

自分がその渦中の人であったらどう思うでしょうかね。

そうなってみなければわかりませんが。

さて、乙武さんの不倫問題が表面化しなければ、しかもこの時期に。

考えもしなかったことですが、この2人に対してどっちが許せるかといったquestionを投げかけてみたくなるのは私だけでしょうか?

私の個人的意見でいえば、乙武さんです。

不倫を罪ととらえるのであれば、大罪ですよね。

5人も不倫しているのですから。

それでも、素晴らしい奥様が許すと言っているのです。

もうこれはこの夫婦かんお問題として消化しているのでしたらそれでいいと思います。

ただし、乙武さんの不倫相手の家庭をむちゃくちゃにしていなかったらですけどね。

まあ、お互いの問題とも考えれますが。

なんで川谷氏ではなく乙武氏をどちらかと言うと許せるのかと言えば究極の質問的なイメージです。

当然どちらも称賛できない話です。

浮気という大罪を犯しているのですから。

skeletal

百歩譲るという言葉があります。

多分乙武さんの奥さんは、百歩譲ったのでしょう。

そして前に向かって歩けと乙武の背中を押しているのです。

おそらくこれまでも彼自身相当の努力家であったんだと思いますし、これからも努力をする機会が奥さんから与えられたという事です。

身体障害があるから、教員になって凄いとか出馬したから凄いとかそういうレベルの問題ではなく、社会的影響をもたらせているといった彼自身の生き方は関心がありますし、吸収したいマインドも多々あります。

一方の川谷さんの事はゲスの極み乙女のボーカルであるといったことくらいしか今までは知りませんでした。

不倫相手がベッキーだっただけに大きな話題になった気がします。

乙武さんはこれまでにもあまりにも有名な人でしたし。

社会的な影響力としてもベッキー抜きの単独の個人としてみればやはり大きいと思います。

議員になれるかどうかはわかりませんが、先の不倫騒動議員達よりも奥さんから見放されていない点では、乙武さんにまだ頑張って仮に当選したら活躍してほしいなと少しは思ったりします。

凄く難しいでしょうがね。

皆さんはどうでしょうか?

てかやっぱり乙武嫁凄いな・・・。


コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top