ブロガーたちが作るSNSの輪(サークル)的な繋がりが形になろうとしています!

ブロガーたちが作るSNSの輪(サークル)的な繋がりが形になろうとしています!

おかえりなさいです。

このブログ「アクセストリガー」は2014年6月から始めたブログです。

つまり私はブログ歴間もなく3年目に突入することになります。

もうすぐこのブログが2年経過します

個人ブログを2年もやっていますと。

いやたったの2年と言えばたったのそれだけですが・・。

ブログを運営していて収穫や実りは何を指すのでしょうか。

成果というやつですね。

それは個々にブログを立ち上げた時の目標とかなんのためにやっているとかでも全然違うかと思います。

私の場合は、ブログを始めたのは趣味的なところもありますが、過去に無駄に使ってしまったお金の流れを自分に向けて再び取り戻したい。

ちゃんと貯蓄に回してしっかりとお金の事を考えられるようになりたいという事がありました。

なのでガチでブログでマネタイズとかの仕組み作りをしたいと思っています。

そんなことは言っても、アフリエイトとか全然わからないし、アドセンスの収益しか発生していないこのブログです。

バカの一つ覚えと言う言葉がありますが、アドセンスのことくらいしかわからないので、そこばっかり追求した結果PV当たりの収益性はまずまずじゃないかと個人的には感じるようになりました。

でもお小遣い程度ですがね。

ブログ1万PVの収益は?ずんずんずんどこ芽が出てずんずんずんどこブロガー

ブロガー歴1年と約10ヶ月、どんどん芽が出て来る頃かと思いきやまだまだでございます。ブログの運営って難しいですね、最近雑記成分が多くなって来まして、今書いている記事もやっぱり雑記です。ブログのお値段は…

些細な金額であれ芽が出てくると嬉しいものです。

お小遣い程度であってもその利益にてまた自分の趣味を充実させることに使ってもよし、家族と美味しいものを食べてもよし、貯金してもよし。

収益化をブログに組み込んでいて悪いことはあまりありません。

そしてブログの醍醐味はやっぱり反響とかが得られた時に、あっ、自分のブログみんなに見てもらえているんだって言う充実感です。

これを承認欲求とも言いますが、かまってかまってという気質の方はPVアップは何よりの喜びでしょう。

私もそのうちの一人です。

どうかかまってやってください(笑)

SNSでの交流どこまでできるのか

ブログをやっていて嬉しいことってSNSで絡みのあった時などもそうですね。

ブログを通じて気持ちの通じる仲間とSNSとかで交流が出来ることは、運営の励みにもなりますし、時にはアドバイスをもらえたりといっぱいいいことがありました。

SNSでマジな話とか出来たり、お互いを指摘しあったりそこまで行けたら最高です。

しかしながら、SNSってそこまでガッツリと絡めたりって結構難しかったりするものです。

出来ればサークルとかグループみたいなもので繋がってガッツリブログ論とか交わしたい、収益化についてやSEOなど情報交換したいって気持ちがありました。

そのためにはある程度の何らかの輪が無ければ絡みどころがないものです。

以前から同期ブログとか、Facebookでもグループなど良いものは無いかと探してきましたが、あいにく自分の同期2014年6月ごろの募集は全く見当たらず、ましてやFacebookは実名なのでグループ参加も見送っていた所です。

Twitterのタイムラインを追う

そんな時Twitter上のあるタイムラインが目に留まりました。

私はもしやとそのタイムラインを追っていました。

これはもしかしたら、自分がこの2年間のブログ生活で追い求めて来たもの、探してきたものじゃないかと思えたからです!

もしかしたら、そのような理想的ながうまれる瞬間を見ているのではないだろうか!?

そう思ってひたすらそのタイムラインを追い続けていました。

この辺あたりからでしょうか今回のお話の発端となった部分。

この辺りの発言にて私の気持ちをつかんでいきました。

まろさんまろさんまろさん!

ぱぱぱぱーん!

ぶっちゃけLINEグループのお話ですね。

大賛成です!

ブログサロンを超えたコミュニティになれば凄いことですね。

スピード感ではなく充実感。

実はこの日にとあるブログサロンに参入したのは私です。
何事も経験かとの思いです。

サロンでもその他のコミュニティであっても自分にとってそれが必要かどうか、自分が自分らしくいられるか、そして何かを引き出せるのかを知りたい!そう私は思います。

その場に自分がいるべきかどうかは立ってみなければわからないのです。

でも今回のまろさんや双子パパさんたちの発するツイートには言葉の力が宿っています。

求めていたコミュニティはサロンでもありましたが、出来ればお金をかけたくないのは本音です!

自分が探し求めてきた空間が今作り出されようとしているという期待感がただそこにはありました!

緩やかな仲間たちとブログの切磋琢磨がしたい

緩やかな仲間たちとブログの切磋琢磨がしたいブログの運営しかり、アフィリサイトの運営しかり、自分で色々考えてやらなきゃいけないんだけど、どうしても自分で解決できないことはある。そういったことをTwitter…

ブロガーって記事にひたすら打ち込む時間があり、その時間が長くなればなるほどある意味孤独なものです。

その時は集中しひたすらキーをたたき続けるアウトプットの作業が続きます。

ふと瞬間に孤独を感じる時があるのは否めません。

そんなブロガー同士なら分かち合える気持ちが大きいのではないかと私は思います。

今どうしても達成できない問題、PVの事とか収益の事、技術的なこと、本当にどこに聞いていいか始めはわかりませんよね。

そしていきつくところはサロンという場合もあります。私がそうでした。

自分だけの力ではどうしても目標達成するのが困難であるからサロンにお金を払ってでも達成したいと願ったからです。

もちろん必要な知識を吸収していつかはサロンを巣立たなくてはいけないと思っています。

今回はまろさんはサロンというもの存在価値を天秤にかけたという意味でも今回の試みは凄く興味深いものでした。

そしてサロン以上の素晴らしい何かを見いだせたら私はサロンを卒業できるのですパチパチ。

かけなくていいお金は出したくないのが本音ですからね。


コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top