アクセストリガー

アクセストリガー

ネットショッピング6大サイトを一気に比較してみた

ネットショッピング6大サイトを一気に比較してみた

おかえりなさいです。

最近はずいぶんネットショッピングというものが当たり前になってきたなあとつくづく感じています。

そもそも新品にこだわらないならオークションで購入するのもありかなと思っているのですが。

ネットショッピングを選ぶ際にこの辺が分かれ目になっているのかなと思う部分で分類してみました。

Yahoo!ショッピング

検索エンジンでもあるYahoo!ですが、凄い勢いで伸びてきた企業です。誰も知らない人はいないはず。

Yahoo!と言えば私はオークションであるとこたえたいほどのヤフーオークション愛用者ですが、ショッピングも利用します。

Yahoo!のトップページの左側の一番上に存在するメニューです。かなり重要なサービスになっていることが見て取れますね。

キャプチャ

Yahoo!ショッピングのトップページを見てみましょう。

検索エンジンが大本だけに当然ながら見やすさも抜群というより、見慣れた感じで商品探しが行えます。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!オークション利用者の私ですから、プレミアム会員としてそのままショッピングに利用できます。

Yahoo!ショッピングに限りませんが使い慣れたショッピングサイトに登録しておくことで、面倒な住所や名前などの情報の入力をその都度行わなくていいので、いくつかのショッピングサイトの登録を済ませておくといざ買い物をしたいときに時間を食わなくていいですよ。

トップページにはこの投稿時点で38万店舗、2億商品と掲載されていました!どんだけ凄いんだ!

ちなみにTポイントが利用できるのがYahoo!ショッピングの強みでしょうか。

Yahoo!ショッピング – Tポイントが貯まる!使える!ネット通販

Yahoo!ショッピングは幅広い品ぞろえと、最新のお買い得ネット通販情報が満載のオンラインショッピングモール。Tポイントも使えてさらにお得!

Amazonショッピング

あのAmazonですが、私はAmazonと言えばショッピングサイトとしては超大手のサイトです。

Amazon

私はAmazonが一番好きなんですがね。ショッピングサイトとしてはトップページのセンスはかなりいいと思うんですが。他のサイトと比べても。

一つひとつの商品が大きく掲載されていて、購買意欲をそそられる感じがします。

正直そのせいではありませんが、Amazon利用率が一番高いのです。

Amazonを利用する上で一番の強みというのは私は速さだと思っています。

お急ぎ便という設定があって、当日お急ぎ便などの利用が可能です。

ちょっと見にくいですが次のような画面ですね。

Amazonキャプチャ

ある時間までに注文したら、商品がその日までに着きますよというわかり易さと迅速さは通販業の最大のメリットではないでしょうか。

何時届くかもわからない商品を待ち続けるよりかは消費者心理としては満たされるのです!

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン

Amazon.co.jp 公式サイト。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)

Amazonと言えばこれですよね・・・。

そしてamazonには欲しいと思った商品を誰かが購入して、発送してくれるかもしれないという素晴らしいサービスがあるのをご存じでしょうか?

これぞamazon!、そしてブログをしていると広く情報発信できるという意味で個人的に送って貰える可能性も高いのでは無いでしょうか!

楽天市場

こちらは楽天市場のトップページ画面ですが、3カラムバージョンです。

3カラムとは画面・メニューが3つの配列になっている事です。左右のメニューと真ん中のメニューがありますね。

ブログを作る際にも色々なショッピングサイトのレイアウトを参考にしたりしましたが、いかに検索性が良くて多くの商品を見てもらえるかという工夫を学ぶ上でこういったショッピングサイトのレイアウトって参考になるのです。

楽天市場

楽天もポイント制で買い物が出来るので、継続して利用するなら他のサイトに負けず劣らずおススメです。

ちなみにこの楽天とAmazonはショッピングサイトでも有名ですが、商品を紹介してその紹介料で収入を得るアフィリエイト(アソシエイト)に関しても非常に有名です。

そういう私もどちらにも登録を済ませております。

商品数が本当に膨大にあるサイト同士だけによく比較されるt頃が多いですよね。

【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピ…

楽天市場はインターネット通販が楽しめる総合ショッピングモール。楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!使える!毎日お得なクーポンも。あす楽利用で翌日にお届け。食品から家電、ファッション、ベビー用品、…

ZOZOTOWN

はい、個人的に最近注目しているショッピングサイトがZOZOTOWNです。

ZOZOTOWN

実を言うとまだ会員登録もしていないんですがね。

最近テレビ番組で見かけてから密かに注目してきたわけですが、すっごい大きな倉庫もあってかなり伸びているサイトらしいじゃありませんか!

近未来の企業のようなオフィスで大変お洒落なそうです。

ZOZOTOWNで有名な 株式会社スタートトゥデイ に行ってきた! : 941::blog

そーこーにゆーけばー、どーんーなゆうめもー、かーなーうとー、ゆーうよー。っと。全国のシャレオツな若者の皆さん、こんにちは!くしいだよ!今回は、マジでオシャレというか「シャレオツー!」とか言ったら逆…

宅配で反対に送って買取をするサービスがあったり、最近ではフリマアプリも公開したという事です!

ZOZOTOWNフリマアプリ

無料のファッションフリマアプリ‐ZOZOフリマ – Google Play の Android アプリ

国内最大級ショッピングサイトZOZOTOWNが運営するファッションフリマアプリ!ZOZOやWEARと連携して、かんたんにおしゃれな洋服を出品できます!
無料のファッションフリマアプリ‐ZOZOフリマ on the App Store

Read reviews, compare customer ratings, see screenshots, and learn more about 無料のファッションフリマアプリ‐ZOZOフリマ. Download 無料のファッションフリマアプリ‐ZOZOフリマ and enjoy it on your iPho…

メルカリのようなものでしょうかね。

今後注目度がますます高まってくることは間違いないでしょうね。

auショッピングモール

こちらはau公式のショッピングサイトです。私はauユーザーであるためこちらのサイトを知っていますが、非auユーザーは利用できなくなったようです。

かつてはDoCoMoもsoftbankユーザーも利用できたそうですがね。

そりゃあそうでしょうね。キャリアのサイトなんだからそのユーザーに対しての利便性を最大限にあげて欲しいと思いますから。

こちらはトップページです。

キャプチャ

なかなかにシンプルで見やすいですね。

よく言えばごちゃごちゃしていない感じです。

悪く言うとインパクトに欠けるかなあって思いますが。

まあ、auユーザーといえどもそこまで期待はしていないというか・・・。

一応このauショッピングモールをりようするのにあたってメリットもきちんとあるのですよ。

携帯電話会社のキャリアのサイトなので、決済システムが連携しております。

ようするに携帯電話料金と一緒に請求が来るってやつですね。

au簡単決済というのが使えます。

クレジットカードの登録を増やしたくない場合に便利かもしれません。

そしてauウォレットも利用できるのが売りでしょうね!

インターネットホームセンタ―モノタロウ

IHC.Monotaroなどとやくされるこのモノタロウですが、もとは事業者向け「現場を支えるネットストア」という、法人や個人事業主向けのネット上で利用できるストアとして存在します。

事業者向け「現場を支えるネットストア」のモノタロウから「新規登録」→「※一般消費者のお客様は、インターネットホームセンターIHC.MonotaROをご利用ください。」を選択すれば、一般消費者向けのIHC.MonotaROを利用できます。

https://www.monotaro.com/

個人の一般消費者向けに展開されるサービスがインターネットホームセンタ―モノタロウです。

https://ihc.monotaro.com/

トップページはすっきりしていて見やすい構造になっています。

モノタロウ

同じモノタロウでも2種類のサイトがあるので努虎が自分に使えるのかを考えて使う必要があります。

もちろん一般消費者でないのであれば、法人及び個人事業主向けのモノタロウを使うべきです。

ただし一般消費者向けのモノタロウであってもその扱う商品は700万点とも言われるだけに、そんじょそこらのホームセンターでは実現できない品ぞろえとなっています。

というより現実の店舗ではまず無理なレベルです。

ころぞインターネット上のホームセンターであるからこそできるのです。

最後に

私が普段から利用しているYahoo!ショッピング、amazon、楽天市場、そして注目のZOZOTOWN、auショッピングモール、最後にモノタロウまでをご紹介してきました。

記事中でも言いましたが、いくつかのショッピングサイトを登録しておく事をオススメします!

そうすることで、あなたがもし欲しい商品を探す時にいくつかのショッピングサイトから選ぶ事が出来るでしょうし、お気に入りの商品が見つかった時にいちいち個人情報の入力をしなくてもいいからです。

そして、いくつかのショッピングサイトからあなたにとってのメリットが見えてくるでしょう!

それは、商品の取り扱い数の豊富さであり、検索性の素晴らしさであったり、迅速な商品発送及び到着かも知れません。

また商品支払いの決済方法が良い場合もあるでしょう。

そういった個々のメリット・優先順位をつけて商品が無ければ、下位のサイトから購入すると言うのが私のスタイルです。

以上、参考にしてみて下さいね!


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top