看護師が仕事に使うのに相応しいカバン(PORTER・SHIPS・BRIEFING)など

看護師が仕事に使うのに相応しいカバン(PORTER・SHIPS・BRIEFING)など

看護師として配属された時って不安もありますが、ドキドキワクワク感もあるものです。

新しいスタートの第一歩、学生時代とは違った世界が待っています。

そして学生時代とは変えてみたくなるのが社会人1年目としてのカバン選びのこと。

看護師にふさわしいカバンとは?

さて、看護師にふさわしいカバンとはそんなの定義できるのでしょうか?

使い易ければ何でもいいのでは無いのか?

はい、その通りです!

しかしながら看護師ならではの仕事を考えてみて下さい。

サラリーマンのビジネス用、ブリーフケースを使う事がふさわしいのでしょうか?

ブリーフケースを使う事がふさわしい職場もあるのはあるのですが、一般的に看護師は荷物持ちとなりがちです。

それはなぜか?

これからそのことを伝えていくのです。

看護師の職場はけっして一つではない。

当然ながら看護師の配属先って同じ病院内でモ、病棟の診療科によって場所も空気も違います。

えーっと、空気が一番違います(笑)ここわかるひとにはわかるんですけどね。

一応笑うところですよ。

ここで笑っとかなきゃもう笑う所はありませんよとか、ノスタルジックな笑いアピールを致しましたが、本題に戻ります。

看護師の配属先の件ですが、主に病棟か外来か、オペ場かなどで大きく違ってきます。

また病院の特色によっても全然必要なカバンが違うんですよ!知ってました?

知らないですよね。

じゃあもう少し読んでいただけますか。

病棟の看護師はカバンがデカくなる

一概には言い切れないのですが、病棟の看護師はカバンがデカいです。

大きなカバンが必要なのには理由があります。

それは夜勤が付いてくるからです。

夜勤をするとカバンが大きい方が良いのはその理由として、夕食と朝食、およびオヤツの持ち込みが必要だからです。

そしてですね、極めつけはユニホームを選択するのが病院なのか自宅なのかという制度の違いにもよるのです。

仮にもしユニフォームの選択が自宅であれば、先ほど言った、夕食+朝食+オヤツ、そんでもって水などの飲み物類とかを持ち込み、おまけのユニフォームです。

はっきり言って旅に出れます。

それくらいのカバンの容量が必要という事です。

例えば実習生の頃を思い出してください。

カバンにはレポートや筆記用具、ユニフォームと、靴(ナースシューズ)など入れまくっていたものですよね。

おまけにジャージなど持参を言い渡された時は大荷物でしたよね。

そこまでとはいかないかもしれませんが、女性なら化粧落としやメイク道具にその他などを入れるのでやっぱり夜勤は大変なのです。

つまりや夜勤をする看護師は巨大なカバンが必要なのです。

私もそのためカバンは大きなものを持ち歩いています。

反対に外来やオペ場の場合、外来なら夜勤のないところもあるでしょうし、オペ場の場合はユニホームは持ち帰らないことでしょうし、夜勤がないオペ場では荷物は少なくて済みます。

同じ病棟でもそういった違いがあるのです。

また入浴介助が必要なのも病棟勤務の看護師の定めです。

着替えやタオルジャージ類が必要となってきます。

病棟看護師向けのカバン

ワンショルダー

ショルダーバックでもナップサックでもあるこのかばんはシンプルで多くの荷物を抱えるのに最適です。

リュックサックもいいのですが、物をさっと取り出したい場合などはこちらの方が重宝します。

ショルダートート

大人の雰囲気が出まくりの本革トートバックです。

本革なので少しばかり重くなりがちですが、大人の魅力は満点です。

しかもこのへんの大きめのショルダーバックって悪く言えばちょっぴりダサくなりがちなのですが、ちゃんと大人感出ています!

正直カッコいいです。

収納力も抜群に良いです。

これはなんだ!

リュックサックでもありトートでもあるこの形は使えるではないか!

少し変わり種のこのバッグはAmazon限定だとか気になる方はチェックするべし!

日勤多め書類も持ち歩きたい看護師向け

日勤で働きたい看護師が多いのもこの業界、子育て中であったり夜勤はもう嫌だという理由から日勤オンリーな看護師さんっていますよね。

外来専門である場合もそうです。

日勤看護師は比較的荷物が少な目で済みます。

ただし、委員会活動や十種性始動、勉強会などの資料の持ち運びなど意外と書類を持ち運ぶことも多いのが看護師の仕事です。

トートバッグ

荷物は少な目、お弁当か、あるいは社員食堂でお昼は済ませてしまうのもありです。

そういった看護師には書類ベースで持ち運べるこういったトートタイプのバッグがおススメなり。

 

定番系ですが安定感は半端ないっす!

日勤メインで書類は持たないっす!という看護師向け

書類なんてもんは書かないし読まねえっていう硬派の看護師さん!

良いのありますよ!

日勤看護師なんてのはちょっぴり荷物が入いりゃそれでいいんでやんすよ~という方におすすめがコレ!

そして質実剛健でもあるこのかばん!

防弾チョッキのようなバリスティックナイロンでタフなやつ。

私は嫌いじゃありませんよ。

関連記事

看護学生が実習で後悔しない為のカバン選び「ポーター・ラゲッジレーベル限定」

看護学生の実習には持ち物がたくさん必要看護師になる為に1番大変だったのは、国家試験とやはりこの実習でしょうね。大変だった実習も必要な準備をあらかじめ考えておきスムーズに行いたいものです。看護学校の実…
普段スーツを着ない看護師が就活+αで使える書類カバンはこれだ!

ラゲッジレーベル ZOON 3WAYビジネスブリーフケースラゲッジレーベルのビジネスブリーフこちらは3WAYビジネスブリーフとしては最高にカッコいいこと間違いなしのバックです。ラゲッジレーベル製の作りのしっかり…

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top