ナイチンゲールにはなれない!

看護師おかえりなさいの情報共有所

★ブロガー連動企画★おかえりなさい的!ブログの書き方#bwriting

★ブロガー連動企画★おかえりなさい的!ブログの書き方#bwriting

どうも「おかえりなさい」@okaerinasainet と申します。平成26年6月開設 AccessTrigger (アクセストリガー)というWebサイトの管理人です。

はじめに

[ブロガー連動企画] ブログの書き方#bwriting という企画は、この投稿のつい数日ほど前に初めて知りました!

もうすでにかなりブームになっているようで、参加者多数でした。

この企画を知ったのは、私と同じ2014年スタート組の、WEBとアプリとトキドキetc.敷島久之のブログだよの wepli.2 管理人こと、敷島久之さんのツイートで知ったのです。

時々ブログを拝見させていただいているのですが、数週間ぶりに拝見したら驚きました!!

私なんかと違い、夜間家族の寝静まった時にしかブログを更新できないとの敷島さんがすでにこの企画に参加しているではないですか!

これは大変です!

しかもどんどん魅力的なサイトを作っていらっしゃる!

「これは負けてはいられないぞ!」←すいません勝手にこんなふうに言ってしまって。

「私もドンドン記事を書きたいな!」と意気込みますが、私なんかはどちらかというと発想が貧弱でなかなか記事のアイデアも浮かびません。

そこそこ情報収集をするのはニュースサイトやテレビにラジオなどです。

もちろん先輩ブロガーさん達の華麗なるライティングテクニックにあこがれつつも、しょせん初心者の私には同じような品質の記事も書けやしません。

それではどのように私が記事を書いているのでしょうか。

「おかえりなさい」がこんな情報取集をしていました!

情報収集は先にも申しました通り、かなり王道と言える yahooニュースや、各テレビチャンネル(ニュース系)(バラエティー系)(ドキュメンタリー番組等)

FMラジオ系です!はっきり言って誰もが見て聞いているジャンルです。

何のマニアックさもないので、誰でも知っているような内容の話しや流行しか知りません。つまり凡人中の凡人です。

逆に周りの会話を聞いていても、ついていけない事は多々あります・・・。

特にドラマ関係は見ないのでドラマ関係の情報力は皆無です。

ドラマが嫌いな訳じゃないのですが、見だしたら続きを見たくなるので見るのをいつからか止めました。

ちなみにわが家には録画機器がそもそもありませんので、ドラマを1話も途切れなく見ていくことは不可能なのです。

さて困りました!

ありきたりの情報を集めて、ドラマで流行りの俳優のトークもできない、他にそんなにコアな話もできない、何のこだわりもない私が記事(ブログ)なんか書いて誰が見るんじゃい!

ってことになります・・・汗

実際そうなんですが、まあおかげさまでこれでも当サイトに興味をお持ちの方に少しくらいは見ていただいているようで誠に感謝しております。

この世界でとびっきり売れようと思えば、仕事辞めて本業で毎日書きまくるくらいじゃないといけないのかなあとも思った時期もありました。

ていうより、それをやったら家庭崩壊です!

私は、記事書きをしておりますが、本業ではありません。

じゃあ、実際何をしているのかというと、とある専門職です。

雇われて普通に仕事をしております。

仕事時間は夜勤とか日勤とかあって不規則ですが、ありがたいことに夜勤が終わったら記事を書きまくることが出来る時間があります。

前日から朝まで働いた後でも、ひたすらその日の夜まで記事を書きまくる事さえあるので、やはりこの記事書きが好きなのかも知れません。

しかしながら、寝不足で記事のアイデアが浮かぶはずもなく、ほとんど不発な記事を飛ばしております。

良い記事を書くため目指すべきこと

結局は、この道の達人に習えってことだと思います!

今勢いに乗っている方のブログをしっかりと読んで、テクニックを学ぶことです。

また、ツイッター等で拡散されている話題など、旬な情報をキャッチする事です。

特に投稿する時間は大切であるとの事で、皆がしっかり読んでくれる時間に更新したという事をツイートにのせたり、

投稿するタイミングも肝心ですね!私はまだまだ、できたらすぐに投稿もTwitterも送信しちゃうので、まだまだ作戦が甘いなあと思います。

あとはこれは良かれと思っていますが、やはり有名ブロガーさんのライティングの真似事ですね!

記事内容は決してパクってはいけませんが、書き方のルール的なことはやはり、この道で成功している方から学ぶことは多いと思います。

他に意識していることは、自分のサイトに初めて訪れた方にわかりやすく、あまりキャラの濃くない受け入れやすい言葉使いで書く必要があると思います。

専門用語をあまり使わずできるだけわかりやすい言葉に変えて記事を書く事でしょうか。

執筆作業

記事に費やす時間は、やはり1時間から数時間ですね。

文字数は少なくて600文字くらいから、3000文字くらいまででしょうか。

寝不足や、発想のマンネリなどでまったくキーボードを叩く指が進まず、数時間かかることもあれば、1時間かかららないペースで1記事書き、その後3記事位連続して書ける日もあります。

こればっかりは、その日の体調や気分によりますし時間的余裕にもよります。

効率化のために

効率化という事ですが、やはり今日は書けるって思った時に一気に書いてしまう事です!

そして、書けない日の方が実際は多いので、書ける日が来るまでアイデアをあたためます。

基本的にはスマホにアイデアの限りを、箇条書きに打ち込みます。

浮かんだら打ち込みます。

少ししか浮かばないけど、「もしかしたらこのタイトルで行けるんじゃないの」といった内容は、WordPressの標準エディターで書きかけでも良いので、タイトルと少量の記事として残しておきます。

家ではスマホでは文字が細かくて、メモからだけでは発想も広がりにくいので少し大きめのノートなどに記録します。

記録とはメモの事で、矢印なども利用してマインドマップ的なものを作ることもあります。

先日、Webで使える素材を集めてアクセストリガー誕生秘話 を試験的に作り、結果ショートストーリー全28話として公開しましたが、この際はノートにストーリーの原稿を書いたり、簡単なイラストでイメージを膨らましたりもしました。

やはり頭の中だけで完結するのは難しいときもあります。

時間の無いときは、次に繋げるためメモを取ることが大事だと思います。

記事を書く前のアイデアは3つに分類

テレビやラジオ、ネットニュースなどでも「これは!!」と思う事も時々あるので、今は記事としてかけなくてもいつかは書いてみたいというリストを書き出します。

それは時間さえあればもう間もなく記事にできる記事予備軍です。これが1つ目の分類です。

流行にさえのれば、その場は興味をもって読んでくれるかもしれない、このような記事は立場的に起爆剤的な役割の記事です。←現在のところ不発・・・。

2つ目の分類は、メディアから刺激を受けたものの、今時間があっても記事にできないけど、この内容をしっかり勉強して自分なりの意見で書いてみようと思えるものは、刺激でスイッチが入った未来の記事です。

このジャンルは情報まとめ系の記事にできるので、しっかりとした情報量をもってすればお役立ち情報系記事としては有効かもしれません。

3つ目の分類は、自分の好きなジャンルや少し得意なジャンルを、それを必要とする人向けに向けた記事、私の場合決して得意ではありませんが、WordPressのテーマをカスタマイズしたという記事や、健康系情報でしょうか!

自らの経験談でPCの作業手順などを、素人なりの目線でこう頑張ったとかを発信することは、私のような初心者には必要とされるのではないでしょうか。

また、身近な健康問題への疑問など、簡単な解決法などを提案していくことは持前の知識の範囲ならそれを活かして記事にしていきますし、自ら学ぶことで勉強にもなります。

記事の素材は何を使うか

皆さん記事を投稿するときに本文のTOPには大方の方は、アイキャッチ画像など記事の印象付けに気を配っているのではないでしょうか!

これはかなり大事な要素だと思います。

私の場合も、そう考えておりますが、自作して画像をそろえるのはかなりの骨を折る作業となります。

よって、フリー素材などを大いに活用します。

どの投稿にどの画像を使用するかは、まさにケースバイケースです。

時にはフリーで揃えることが困難な時は、有料素材を使います。

この記事にはこの画像という強いこだわりや、有料でなければ出せない品質のものもあるかと思います。

現在は、フリーで使用できる動画やBGMなどもあるため、アイデア次第で文字と画像だけでなくさらにオリジナリティーを追及して行くことも可能です。

最後に

私は記事の投稿を拡散させることは重要と考えて、SNSなどのツールを使って発信しておりますが、ブロガーにとってやはり横のつながりって大切だと思いました。

今回の企画もTwitterというSNSで知り得た情報であり、同期の方の発信した情報から得たものです。

先に参加していただいていて敷島さんありがとうございます。

そうでなければ、この企画に参加することはもっともっと遅れたと思います。

もう何年もブロガーをやってらっしゃる先輩方や、本業でバリバリやっている方には横のつながりなどと言ってはおこがましいですが、その際は「情報のおこぼれ」とでも言いましょうか、そんなものを頂きながら頑張っていこうかと思っている次第であります。

つまりは、同じようにブロガーをしている方たちからの情報を受けれるように、皆さんのブログをたくさん見てこれからも刺激を受けつつ頑張って行けたらなあと思ったのが、今回の率直な感想です。

まだまだ、初心者の私にはこの投稿時に皆さんにお役に立てそうな記事は書けなかったかも知れませんが、この企画に参加させていただきまして、今後多くのブロガーさんとの繋がるきっかけとなれば幸いです。

最後に、この企画の提案者の 75BASE  ※現在リンクエラー の「ともぞう」さん、自由参加という事でこの企画に参加せていただきました。ありがとうございました!

「おかえりなさい」


コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FACEBOOKコメント

Return Top