アクセストリガー

アクセストリガー

自分のアイコンを作りたい!おすすめ5つのジェネレーター

自分のアイコンを作りたい!おすすめ5つのジェネレーター

Webサイト・ブログなどをしていて、自分のキャラクターを作りたいと思う方は多いのではないでしょうか!

アイコン作成時に簡単便利なジェネレーターまとめ

またはTwitterやGoogleプロフィール、Facebookなどのアバター・アイコンなどの作成は自分の写真や、風景画像を利用しないといった場合必要となります。

もちろんアバターなど設定しなくてもいいという方はそれでいいでしょうが、私のようにどのようにアバターってつくったらいいのかとか、色々作成できるサービスはあるみたいだけど海外製で使い方わからない場合でお困りの方もあるでしょう!

実際に使ってみて素人の私でも使えた、または使えそうと思ったものを紹介していこうと思います。

プクリポアイコンジェネレータ

プクリポアイコンジェネレータ

まず初めにご紹介するのは、ドラクエで登場するらしいプクリポというキャラ風のアイコンが作成できるサービスです。

オンライン上で作成していくジェネレーターです。

左側がアイコンを作成する際に選択するパーツなどのメニュー画面です。

右側がその設定がどうなっているかを示しています。

プクリポアイコンジェネレータみたいなやつ「ランダム作成」機能もあったりしてとりあえず作ってみようという場合や、このページの機能を試す際には参考になる機能です。

当サイトのキャラクターのクマピー君もデザインのイメージにここのジェネレーターからアイデアをいただきました。

懐かしいですね!先代のクマピー君画像です!

ダウンロード %2811%29-1

クマピーは実はメスなんですよ!どちらか見分けつかないですよね多分!でもまつ毛の数が違ったりとオス➡メスへと変更すると少し印象が変わるようです!

アイコンの作成ができて満足のいくイメージになったら右クリックで画像を保存するを行う事で保存することが可能です!

化け猫アイコンメーカー

化け猫アイコンメーカー

次にご紹介するのは化け猫風のアイコンが作成できるサイトです。

こちらもオンラインでアイコンが作成できるサービスのようです。

化け猫アイコンは画面下部のメニュータブを切り替えることで変更したいパーツを選択します。

タブを切り替えることで上部にある、現在「輪郭」となっているところのメニューが切り替わります。

化け猫アイコンメーカー

各項目を変更していきお気に入りのイメージに仕上がりましたら、最後に右下の「画像をダウンロード」を選択して保存可能です。

保存できる形式は、PNGかJPEGを選択できます!

PNGはカラーが256色で構成されるイラストなどに向いている形式です。

一方JPEGは使えるカラーが多いので写真などの画像でもきれいに表示できる形式です。

この形式は好き好きなのですが、PNGにはアイコン以外の部分の背景を透明にする事が可能なファイル形式ですので、このサービスでは透過(透明)したものを保存することが出来ることがポイントです!

私は作りたいキャラがプクリポアイコンジェネレータでしか作成できなかったのでそちらを使用しましたが、サイトのデザインにキャラクターを馴染ませたいといった場合、この透過処理が大変便利でオススメです!

すなわち化け猫アイコンメーカーの方の機能ですね。

化け猫アイコンメーカー透過処理が初めからなされてあるファイルがあると、例えばサイトの背景が真っ白でキャラクターの背景抜きに輪郭部分から内側のみで表示させたい時に非常に重宝します!

ツイッターアイコンメーカー

ツイッターアイコンメーカー

次にご紹介するのは、ご存じTwitterのアイコンメーカーです。

上部のメニューから各パーツなど変更したい項目を選択して作成していきます!

ツイッターアイコンメーカー 無料 フリーの似顔絵ジェネレーター

こちらのサービスもオンライン上でアイコンを作成できるサービスです。「おまかせで作ってみる」という機能も搭載されています。

こちらのサービスでは、「写真から似顔絵」という選択も可能なようです。

ツイッターアイコンメーカー 無料 フリーの似顔絵ジェネレーター

ただしこの「写真から似顔絵」は有料サービスなようです。1500円~クリエーターさんに書いてもらうように案内しているリンクになっているようです。

無料で自分で作成する場合でも、詳細な変更項目が用意されているので、特別こだわりがなければまずはフリーの機能で十分といった印象です。

そして「写真から似顔絵」の左どなりに「スマホアプリ版」という項目もありました。

残念ながらPCから選択してみましたが、リンクされませんでした。

スマホからアクセスしたらつながるのか、試してないので不明です。

全ての項目を選択してイメージ通りのキャラクターアイコンができましたら、「ダウンロードボタン」を選択して完了です。

画像を利用しましょう!ただし注意書きがありまして、「ツイッターアイコンメーカーは、Twitterで使用できるプロフィールアイコンを無料で提供するサービスです。」とのことです。使用の範囲にご注意くださいね。

ツイッターアイコンメーカー 無料 フリーの似顔絵ジェネレーター

四角い顔アイコンジェネレータ

四角い顔アイコンジェネレータ

こちらのサービスは他のサービス同様オンラインで作成できるアイコンジェネレーターです。

こちらのサイトはTwitterでの使用などの制限はありませんが、PCにFlashPlayerがインストールされていないと動作しません。

アイコンの作成には他のサービス同様メニュータブを切替て各パーツを変更していきます。

四角い顔アイコンジェネレータ Icon Generators

作成時には「今すぐ作る!」を選択しましょう。

「最後に画像を保存」でPCに保存可能です。お気に入りのイメージアイコンを作成してくださいね。

画像ファイルの形式はPNGで保存されるようです。

ちびドットアイコンジェネレータ

ちびドットアイコンジェネレータ

姉妹サービスにちびドットアイコンジェネレータもあります。

こちらは名前の通り、画像ファイルが小さめで「画像の大きさは48×48ピクセル、72×72ピクセル(2倍拡大の顔部分だけ切り取り)、96×96ピクセル(2倍拡大)です」とあります。

なお、四角い顔アイコンジェネレータ同様に、PCにFlashPlayerがインストールされていないと動作しません。

アイコンの作成手順も同様にメニュータブを切り替えて各パーツを選択していきます。

ちびドットアイコンジェネレータ Icon Generators

お気に入りのアイコンイメージができましたら、「画像を保存」で完成です。

作成できる画像ファイルはPNGです。

まとめ

今回ご紹介したサービスは、全てオンラインで作成できるアイコンジェネレーターです。

他にもアイコンを作成する方法はたくさんありますが、日本語で使えてとにかく直感的に作成・操作が簡単であることと、出来上がりのキャラクターデザインも日本人受けしやすいのではないかなと思ったサービスになっていますので、よろしければ利用してみてください。


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top