ナイチンゲールにはなれない!

看護師おかえりなさいの情報共有所

収益性の向上を目指してアドセンスのカスタムチャネルの設定を始めます!

収益性の向上を目指してアドセンスのカスタムチャネルの設定を始めます!

おかえりなさい @okaerinasainet です。

当サイトでは、Googleアドセンスのスポンサー広告の設置をさせていただいています。
インターネット上に公開されている多くのサイトでも導入済みのAdSense(アドセンス)ですが、始めはその掲載権利の取得にも一苦労したものです。

サイトの品質向上を目指して

始めの記事の10投稿が初心者にとってはかなり高い壁であったと記憶しています。
そんな壁ドンして乗り越えてきたわけですが、(言いたいだけ)現在は記事の投稿数を伸ばすとともにPV数を伸ばそうと頑張っている所です。

やはり1000PV/日の壁は厚く高かったのです。

一説ではPV数がものをいう、あるいはPV数に比例して伸びるとも言われるアドセンスのCTRですが、ただのPV数だけでなくサイトの質の向上に努めなくては改善しないと考えさせられるほど、当サイトの恐ろしいほどまでのCTRの低さがありました。

それでも2014年末に仕掛けたサイトの仕分け作戦が少しは功を奏してきているのではと感じています。
それにしても2014年12月のCTRが0.12%だっと思うと、今のCTRが全体平均でも0.25%まで上昇しています。

サイトの仕分けとはPVの低い記事を削除したりした事です。

始めはポツリポツリとしかなかったCTRのピークの山が後半に集中してきている。

Googleパフォーマンスレポート

過去30日間にその範囲を指定すれば0.37%なので結構最近の奮闘が全体のCTRを底上げしていると言えます。
こうやってでも時々自分のサイトの状況を振り返ったり、他サイトの公開情報を確認したりして現状把握をしていくことが大事なのかと思います。

そして、客観的に評価できるツール・手段を研究して増やしていくことも大切なのではないでしょうか。

Googleアドセンスのパフォーマンスレポートでサイトを振り返り研究することで、結果サイトがPV・収益ともに潤えば、サイトの品質が向上するため、サイトオーナーにとっても広告出稿者にとっても、サイト訪問したユーザーにとっても全て有益なのです。

ささて今回の本題は、アドセンスのカスタムチャンネルへの登録です。

カスタムチャネルとは

Googleアドセンスのカスタムチャネルとは、メニュー画面の「広告の設定」➡「カスタムチャネル」から設定可能です。

カスタムチャンネル

 

「新しいカスタムチャネルを追加」という画面になりましたら、「このカスタム チャネルをターゲット設定可能な広告プレースメントとして広告主に表示する」にチェックを入れてください。その後次の画面のように展開します。

広告の設定

 

「+カスタムチャネル」を選択して次の項目に入力していきます。

 

  • 名前:自分でわかるように名前を設定しておく項目。
  • 広告ユニット:自分で作成したアドセンス広告。「追加」にて右側エリアに移動させます。
  • ターゲット設定:広告主に見てもらうためにチェックを入れること。
  • 外部向けの名前:yoursite.comとなっています。変更できませんでした。
  • 広告の掲載先:どのようなサイトなのかを指定するようです。ブログ・ニュース・検索ページ等。
  • 広告掲載位置:広告を貼る位置をリストから選択。
  • 説明:自分なりにサイトのアピールをすると良いようです。私はターゲットの年齢層や、サイトの概要、広告の位置などを入れてみました。
  • サイトの言語:日本語ですよね!

当サイトでは、カスタムチャネルを設定したばかりなのでその効果は未知ですが、少しでもCTR向上につながれば幸いです。

複数のサイト運営をしているサイトオーナーさんは、URLチャネルの設定も合わせて必要なようですが、当サイトは一つのサイトの運営だけでも目いっぱいなので、このままでもよさそうです。

とにかく、ここまでの設定だけなら意外と簡単にできたので、アドセンスの始めたばかりの方でも可能ではないでしょうか!
カスタムチャネルを設定して広告主にお願いアピールすることで、少しでも収益の向上に役立つことを期待したいものです。


コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FACEBOOKコメント

Return Top