ナイチンゲールにはなれない!

看護師おかえりなさいの情報共有所

アドセンスのリンクユニットって地味だけど使い方次第では効果あり?

アドセンスのリンクユニットって地味だけど使い方次第では効果あり?

ブロガーの皆さんの多くの方がご存知かと思いますアドセンスについて今回ご紹介します。

そのアドセンスの中でも今回はリンクユニットについてのお話です。

Googleアドセンス(リンクユニット)

アドセンスの広告って実はたくさん種類があるようです。

私のブログにも掲載中のアドセンス広告ですが、スマートブライジングによる変動型広告です。

スマートブライジングとは、ページに訪問したユーザーがそのアドセンスに対しての行動、成約率の大小によって収入単価を変動する仕組みです。

このよなスマートブライジング方式を採用するアドセンスを掲載するにあたって、ブログ・サイトオーナーは適切に配置することで効率のいい掲載方法を考えなければなりません。

広告の配置は色々制約がああり決して簡単ではない問題ですが、掲載できる広告数にも取決があります。

リンクにニットはその中でも、投稿時点現在でAdSenceヘルプの広告掲載に関するポリシーでは次のようになっています。

1 ページに配置可能な広告の上限

現在、AdSense で 1 ページに配置可能なコンテンツ向け AdSense ユニット、リンクユニット、検索ボックスの上限はそれぞれ次のとおりです。

コンテンツ向け AdSense ユニットは 3 つまで
リンクユニットは 3 つまで
検索ボックスは 2 つまで

(AdSenceヘルプの広告掲載に関するポリシーより引用掲載)

つまりリンクユニットは3つまで掲載できるという事です。

これまで当サイトでは、リンクユニットは掲載しておりませんでしたが、3つとは通常のコンテンツ向けアドセンスユニットと同じだけ掲載可能という事です。

広告の詰め込み過ぎは、サイト訪問者のユーザビリティーを下げることにつながるのではとその配置をためらうところではありますが、3つ掲載できる内の1つ位なら掲載してもいいのではと思うようになりました。

試しに設置してみることにします。

リンクユニットを作成する

リンクユニットは、アドセンスのページにて作成しコードを取得可能です。

通常のコンテンツ広告作成と同じところから広告サイズを「リンク広告」を選ぶことで作成できます。

リンクユニットを作成する

 

リンクユニットは様々な大きさがありますので、ページのデザインに応じて作成してください。

広告スタイルなどの配色等も同様です。

最後に「保存してコードを取得」にてコードをコピーしておきます。

保存する

 

サイトのテキストウィジェットに貼り付けたら広告の掲載が開始されます。(新規作成時はタイムラグ有)

リンクユニット表示

リンクユニットの効果

ここに掲載するメリットはあくまで私の考えるものです。

ページよってはデメリットとなる場合もあるかもしれませんが、その利用手段を自身で検討するのも楽しみの一つだと思います。

  • リンクユニットはそのページに含まれるキーワードを自動で取得してテキストで表示するため、何がキーワードとなっているのか構造的に把握しやすい。
  • リンクユニットはサイズが小さいが、ページのデザイン上小さな広告を使いところがある場合、通常のコンテンツ広告には3つまでという制約があるので、リンクユニットなどを設置して隙間を埋めるような使い方が可能。
  • 実際に他の人ブログのページでリンクユニットを開いてみたらおしゃれなデザインのページに移動したのは意外であった。

最後のところでお伝えしたのはデザインなどが変更になれば変わるかもわかりません。

※リンクユニットは、1度開いただけでは収益が発生しない種類のものになっています。2度目で発生します。

以上、「アドセンスのリンクユニットって地味に見えるが使い方次第では効果あり?」のご紹介でした!


コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FACEBOOKコメント

Return Top