アクセストリガー

暮らしのエンタメブログ

LogicoolのBluetoothキーボードK480はマルチペアリング機能が楽しい!

LogicoolのBluetoothキーボードK480はマルチペアリング機能が楽しい!

先日Logicool製のとってもクールでこれ買い得だな!と思ったキーボードを購入したのでレビュー、レポートいたします。

LogicoolのBluetoothキーボードK480

Logicool製のキーボードK480はその通信方式に無線のBluetoothを採用しています。

Bluetoothのペアリングって実はけっこう便利なようで、最大のデメリットがあります。

知らない人はココに注意して下さいね!

Bluetoothのペアリング時の落とし穴

Bluetooth製品にデメリットがあるというと、あまり聞こえが良くなくなるところですが次の点には気ををつけたいところです。

実際にかなりつまずいたところですので!

BluetoothはPC・スマホ・タブレットだけでなく、音楽プレーヤーや、ヘッドホンなど様々な家電機器デバイスと無線にて約10m程度の距離を離れても通信を可能とする企画です。

しかしながら、通信時には親機と子機をペアリングするというやり取りが必要になります。

そのやり取りは、始めにペアリングを行うとそれ以降は、子機となるデバイスを親機が記憶するので、以降もそのペアとなった機器通しなら2度目のペアリング作業は不要です。

しかしならが、子機となるデパイスを次の子機に切り替える場合、元になった子機とのペアリングが一度解消されてしまうようです。

何が問題かというと、前述したように一度子機を変更するとその都度元の子機に戻すのにペアリングする必要があるのです。

けっこうこれって頻繁に行う場合はかなり手間です。

しかしLogicool製のキーボードK480はプロモーション画像や動画でもわかるとおり、マルチペアリングを実現しました。

次の画像はキャプチャーなので動画再生にはなりませんが、イメージ的にわかりやすいので載せています。

3つのデバイス

販売価格は4000円程度です。

実際の紹介動画は1分ほどのものですが、私はこの動画を見て思わず「凄い!」と思ってしまいました。

マルチペアリング機能ですべて解決

マルチペアリング機能を搭載しているK480は3つのデバイスを切り替えることが瞬時にできてしまいます。

その切替はスマートであり、次のようなダイアルの操作にて行います。

 

ダイヤル操作

 

このようにペアリングをサクッと切り替えることが可能な製品は、実のところ意外と少ないのです。

同社製に1機種キーボードに9チャンネルのペアリング切り替えを行う製品もあるようですが、このK480のデザインのクールさにはかないません。

このK480ってダイヤル以外にも特徴的なデザインはもちろんその本体に切り込まれているこの溝です。

溝の切込み

この擬音語が適切かどうかはわかりませんが、この部分に「ビユーン!!!」と溝が入っています。

キーボード上部に切り込まれた溝はもちろん、スマホやタブレットを立て掛けて使うためです。

どうですか、この溝があればタブレットなんかはもうノートPCに早変わりですお!

しかも、Bluetoothが使えるので無駄に配線が増えないのが良いです!

色々立て掛けてみてみるだけでも結構楽しいです。

1426570477128

 

スマホでこの撮影をしているため、スマホを一緒に写せなかったのが残念ですが、代わりにキッチンタイマーを立ててみました。

iPodとかはないのであしからず。

左端に立てているのが、UQワイマックス端末ですね!

このキーボードの素晴らしいと思う点はもう一つあります。

そのキーボードタッチのしやすさです。

程よい硬さとストロークが丁度いい!

キーボードのボタンとボタンの間が程よく離れていて、かつ丸くラウンドシェイプされたボタンは、隣のボタンをミスタイプしにくい印象です。

私自身タイプ速度はそこそこ早めに打てるのですが、手が特別大きいわけでもないのですが、フルサイズのキーボードでも隣のボタンに「よくあたるな~」と思っていたので、このサイズ感が丁度いい!のです。

テンキーは付属しないこのキーボードですが、仕事用で計算ソフトとかそんなに使わないのでしたら、テンキーを排したこのわりきりサイズはとても使いやすい事に気づきました!

これはしばらく愛用できそうな気がします♪

PCのトラブルなどBIOSをいじる時ように有線タイプのキーボードも一家に一台おいておくべきですが、普段はこのBluetoothキーボードで、かつマルチペアリング機能を持ったK480で入力作業が快適になる事でしょう!


コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アクセストリガーは暮らしの総合エンタメブログです!

こんな人がこのブログを書いています

このブログ「アクセストリガー」の管理人のおかえりなさい @okaerinasainet です。 妻と子ども1人の3人暮らし現役看護師➕ライター兼業のアラフォーパパ。

詳細なプロフィールを見る 

取材・寄稿・ネット対談などの依頼は お問い合わせページ からお願いしますm(__)mまた雑談や相談が出来る友達も募集しています。よろしかったらポチっとだけお願いします。

友だち追加

アクセストリガーの購読はこちらから

SNSをフォローする

follow us in feedly
  • ピックアップ