wordpress

デバイスごとにテーマを完全に切り替えることが出来るAny Mobile Theme Switcher

デバイスごとにテーマを完全に切り替えることが出来るAny Mobile Theme Switcher

おかえりなさい @okaerinasainet です。

以前モバイルとPCのテーマの使い分けをする際に次のような方法をご紹介しました。

レスポンシィブ非対応でもMulti Device Switcherでスマホ表示できるテーマに切替えよう!

今現在お使いのテーマは、レスポンシィブデザイン対応ですか?それとも非対応ですか?私はこれまでレスポンシィブデザイン対応のテーマにこだわり徹底してそれを利用してきました。なぜならば、逆に非対応のテーマは、モバイルユーザビリティーの低下に繋がり、SEO的…

は合計5つのデバイスごとにテーマを出し分け出来る素晴らしいプラグインですが、1つ難点がありました!

デバイスごとにテーマが切り替え可能で、そのデバイスを開いた時に指定のテーマが表示されるのは良いのですが、ウィジェットの編集はPCに当てはめているテーマの機能で代表して行われるため、使いずらくなるといった問題があります。

つまりテーマAをPCに、テーマBをスマホにといったふうにデバイスを指定していた場合、ウィジェットの編集は、テーマAの情報に依存します。

テーマAのウィジェット配置にすべて依存するので、いくらスマホに使用しているテーマBが素晴らしいウィジェット機能を持ちあわせていてもスルーされてしまいます。

例えば、テーマBにはフッターエリアウィジェットがあるのに、テーマAにはないとなるとテーマAの機能以上は使えないといった感じです。

テーマも機能も使い分け可能!Any Mobile Theme Switcher

Any Mobile Theme Switcher は前述の問題は起きないようです。

Multi Device SwitcherはメインのPC用に指定したテーマに環境依存するのに対して、Any Mobile Theme Switcherはデバイスが切り替わるとテーマの持つ機能をすべて切り替えてくれるのです。

この点では、まるでデバイスを切り替える毎に別のサイトを運営しているような感覚で使用できます。

ここまでできると本当になんでもやってやろうという意欲がわいてきます。

PCとスマホ表示でテーマが切り替わり、それぞれに全く違った機能を有するのでデバイス毎に特化型の最適なレイアウトを実現できます。

ただしそれなりに作業量が増加するため、めんどくさい方はテーマを分けるのは向いていないとも言えます。

Any Mobile Theme Switcherの導入にて、これまで「スマホ表示ならこんなふうにしたかったけどテーマが一つだと限界があったんだよな~」といった思いが全て解決できるのです。

テーマのインストール

Any Mobile Theme Switcherは、WordPressのダッシュボード画面からプラグインの新規追加➡新規検索にてインストール可能です。

ダッシュボードからプラグインを追加

次の画面にてプラグイン名から新規検索しましょう

プラグイン名で検索

目的のプラグインが見つかったら「いますぐインストール」を選択➡「有効化」にて使用可能になります。

プラグインのインストール

 

ダッシュボード画面から「設定」➡「Any Mobile Theme」と選択すると「Select Theme For Devices 」にてテーマの切り替え指定が可能です。

デバイス次のような種類があります。

テーマの切り替え

 

計9つのデバイス事にお好きなテーマを指定してください。

そこまでする人はいないと思いますが、もちろんすべてのテーマを分けるには9つのテーマを事前にインストールしておく必要があります。

サイトのテーマを一つに絞らない事で、やりたいことが一気に増えます。夢が広がる気がしますね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)